『志』和ごころ塾@桑名 第3講義 大盛況でした♪

12月9日(土)三重県の桑名にて『志』和ごころ塾@桑名 第3講義が行われました。 1番目の大嶋啓介さんの講義では、皆 涙 涙・・・家族や身近な人。今 目の前にいる人達に「いつか言えばいいや・・・」と先延ばしにしている感謝の気持ち。後から後悔しないよに 今スグ 伝えられるときに伝えられるだけ 命一杯伝える事の大切さを学ばせて頂きました。 2番目の 白駒塾長の講義は 西郷さんのお話や賀茂真淵と 本居宣長の感動する師弟関係のお話、このお2人がいなかったら現代の日本人は古事記を読めていなかったであろう・・・・というお話を聞き、先人の努力や学びが このようにして現代の私達に繋がっている事を実感し、とても感動致しました。 3番目は、メイン講師である冨田欣和先生による古事記講座。『どうやったら出世できるのかな・・・』『どうやったら会社の業績を上げる事が出来るのかな・・・』『どんな人と結婚したらいいのかな・・・』こういった悩みは誰もが考える事だと思います。 その答えがなんと 古事記の中に書いてあるとの事なのです!!そんなお話をして下さり、受講生の皆もグイグイ引き込まれてき、皆 古事記の楽しさや、富田先生のお人柄にスッカリ魅了されてしまった、とても楽しい勉強会となりました。