『本田先生の記事の第4弾がみやざき中央新聞に紹介されました☆彡』

 

甲子園名門校 星稜高校で22年を野球部部長としてご活躍なさった本田先生が、今年より ことほぎ専任講師を務めてくださっております。 

 

本田実先生が掲載された、みやざき中央新聞の記事をご紹介します(*^-^*)

 

今回は、1年生の頃から、髪や服装の乱れにより周囲にまで悪影響を与えていたT君というある男子生徒さんとのお話です☆

 

当時、副校長をされていた本田先生は、彼の面倒をみる担当になり、Tくんは、毎日 本田先生のお部屋で自習をする日々が始まりました。

 

本田先生との関わりの中で、どんどん人として成長してゆくTくん。

 

ついには、周りの大人たち、そしてTくんの家族にまで及ぶ心温まる変化が起きてゆきます。

 

そこに至る、お2人の二人三脚の日々が描かれています。

 

『人生の中で、どんな先生と出会えるかによって、こんなにも一人の生徒さんの未来が変わってゆくのだなあ・・・』という事を強く感じました。

 

本田先生と出会えたTくんは、幸せ者だな・・・と思います。

 

もちろん、先生というお仕事ではなくても、誰かの存在が、誰かの人生を大きく変えるきっかけになることは十分にあります。

 

自分も誰かのそんな存在になりたいと思われる方は、是非そのヒントを学びに本田先生の講演会に足を運んでみませんか?

 

直前のご案内で恐縮ですが、5月26日(土)大阪にて「ひのもとの国 日本人の生き方」というテーマで本田実先生と、白駒妃登美塾長のコラボ講演会を予定しております。是非ご参加下さいませ(*^-^*)

 

講演会の詳細はこちらより↓ https://goo.gl/forms/K0vXD770U8Dg9Zsf1

 

もし、本田実先生の講演会を企画してくださる方がいらっしゃいましたら、弊社 ㈱ことほぎまでご連絡ください(*^-^*)

 

㈱ことほぎ  info@kotohogi2672.com ( 原 千恵 )