【下関市教育祭で講演させていただきました!】

8月23日、下関の教育委員会さまからのお招きで、下関市の幼稚園、小中高の先生 1600名に向けて講演させていただくという、大変光栄で有り難い機会をいただきまし た。 下関といえば、幕末維新史を大きく回天させた功山寺があり、これまで3回、バスツ アーで訪れた地でもあります。 (なんとそのうちの1回は、あの安倍昭恵さんもご一緒でした♪) 特に思い入れの深い地で、高杉晋作や白石正一郎など、歴史を切り拓いていった男た ちの物語を、さらには吉田松陰という日本史が生んだ最高の教育者のエピソードを、 教育現場を支える先生方にお伝えすることができ、胸がいっぱいになりました(*^^*) それにしても、私は大学4年の時に、埼玉県の社会科の教員採用試験に落ちたのに、 このような機会をいただけるのですから、人生、捨てたもんじゃありませんね。 私は、よく学校の授業で話すんですね。 「よく“夢はあきらめなければ叶う”て言うけど、私はあきらめた夢が叶ってる。夢 がまっすぐに叶う人って、実は少ないんじゃないかな。みんなも、将来、夢が叶わな くて、ガッカリする時が来るかもしれない。でも、ふてくされないで、その状況でで きることを頑張ってごらん。そして自分ひとりが喜ぶ夢じゃなく、多くの人が喜んで くれることを夢にしてごらん。きっとその夢を、天がベストなタイミングでベストな カタチで叶えてくれるから」 私にとっては、まさに天がベストなタイミングでベストなカタチで夢を叶えてくれた 一日でした♪ ご縁をいただいた皆様に、あらためて感謝します!