7月7日(土)『武士道で伝承する日本の心』@金沢のご案内

7月7日の七夕に、あの田端俊久さんの息子さん、娘さんと金沢でコラボさせていただきますニコニコアップ

娘の彩乃さんは、最低1年はかかる舞妓さんの養成学校を、わずか半年で卒業。都おどりのポスターのセンターを飾り、京都・祇園で鮮烈デビュー。日本の伝統文化を海外に発信するために舞妓さんを引退しましたが、現役時代、彼女が祇園を歩くだけで空気が変わる。なにげない挙措動作が他者と明らかに違い、圧倒的な存在感で、またたく間に祇園一の売れっ子に!!


父親の田端さんがその秘密を聞くと、彩乃さんは次のように答えたそうです。「お父様の教育が厳しかったから、稽古も仕事も苦しいと思ったことはありません。それに私、稽古のときも町を歩くときも、日の丸を背負っているつもりでいましたから…」 あの圧倒的な存在感は、「日の丸を背負っている覚悟」だったんだ~と、納得!!

東京でコラボさせていただいた白坂亜紀さんも、柳川でお祝いの言葉をくださった井口潔先生も、日の丸を背負っているという気概を感じます。ワールドカップだけじゃない! 私たちだって、日々の仕事や暮らしの中で日の丸を背負えるんですよね 人生って、なんて素敵なんでしょう。

 

武士道や先人たちの生きざまから学ぶ、魂にスイッチが入る講演会 是非お越しくださいませ!!!日本

 

【 詳細とお申し込みはこちらより 】

 

◆日時: 平成30年7月7日(土)

◆時間 :13時~18時30分(受付は正午より)

◆場所 :ITビジネスプラザ武蔵 6階

 (金沢市武蔵町14-31(入り口がわかりづらいです))

 

◆主催者:「志」和ごころ塾@金澤の地域主催者 堀岡昭夫氏

◆お問い合わせ:堀岡氏 090-1751-6001

https://goo.gl/forms/RNq212HQKbbQbwip1