仕事で感じた喜び

Top頁へ戻る

講演の喜び
伝説のixy

(2011年1月15日のブログ記事より)

 

昨夜は、伝説の “ ixy cafe ” で、歴史講座を開いていただきましたニコニコ

 

ixy cafe とは、平成の志士たちから母のように慕われている生島和子さんのご自宅のリビングで開かれる、少人数のセミナーのことです。

 

個人のお宅のリビングですから、どんなにギューギューでも、15人。

 

普通は、7~8人から10数人という本当に小じんまりした人数ですが、今まで、ベストセラー作家のひすいこたろうサン、「大人のための絵本セラピー」 が全国でブームになっている絵本のソムリエ ・ たっちゃん (なんとたっちゃんは今発売中の『an・an』 に出ていますニコニコ)、『人生の目覚まし時計』 の著者でナンバー 1 若手経営コンサルタントの富田欣和さんなどなど、そうそうたるメンバーがセミナーや講演会を開いてきましたニコニコ

 

そしてついに昨秋には、『いのちのまつり』 の CD が大好評の弓削田健介クンのコンサートまで開かれたんです!!

 

毎回、“ixy cafe” は、ixy さんの素晴らしい人柄に引き寄せられたゲストと参加者によって、何とも言えない温かいメロディーが奏でられます音譜

 

2011年初の “ixy cafe” は、私の歴史講座。

 

「いにしえの日本人から学ぶ強さと優しさ ~ 世界の人々が仲良くするために」

というテーマで、第九の日本初演に秘められたエピソード、ポーランドの孤児たちを救出した無名の日本人たちの物語、そしてトルコの軍艦 ・ エルトゥールル号の話をさせていただきました。

 

話し手である私も、聞いてくださっている皆さんも涙、涙…(;し;)

 

私たちのご先祖様たちは、優しくて、強くて、勇気があって…本当にカッコよかったんだなぁ~って、感動しまくりの夜でした音譜

 

この日は、ixy さんが、前回のブログでご紹介した千葉の寺田本家で造られた日本酒を振る舞ってくださいましたニコニコ

 

実はわたし、ワインや果実酒を多少飲むことはありますが、ビールと日本酒は、まったくと言っていいほど飲めません。

 

ところが、この日いただいた寺田本家の日本酒は、心から 「おいしい」 と思えたんです…生まれて初めての経験でした♡

 

お酒をいただきながら、寺田本家の社長や女将さん、そして蔵人の方々から伺ったお話を思い出し、寺田本家のお酒がなぜこんなにおいしいのか、考えてみました☆彡

 

私なりの分析や気づきを次回のブログでお伝えしますので、お酒好きの方々、楽しみにしていてくださいねニコニコ)


繋がる喜び☆彡

(2011年3月7日のブログ記事より)

2月20日に開催されたパワースポット居酒屋・魚串炙縁 (うおぐしあぶりえん…

東京・池袋にあります!!東京近郊にお住まいの方はぜひ行ってみてください。

 

パワースポットと呼ばれる理由がすぐにおわかりいただけると思いますニコニコ) での講演会を皮切りに、群馬のいとう眼科さんの “みんなのカフェ”、地元・福岡のママ友が主催してくださった子育ての講演会、そして昨日の大阪での講演会…と、とっても充実した2週間を過ごさせていただきましたニコニコ

 

その間、体調を崩すこともなく、元気でいてくれて、お手伝いもたくさんしてくれた子どもたち、快く送り出してくれた主人に感謝、感謝です音譜

 

東京・群馬・福岡・大阪…

 

場所は変わっても、すべてに共通しているのは、お越しくださる方々が、皆さんあったかくて、素敵で、キラキラ輝いているところ!!

 

ひとことで言えば、皆さん、陽だまりのような方々なんです♡

 

私は、日ごろから、

「すごい人になんかならなくていい。自分にないものを欲しがらなくていい。自分に与えられたものに感謝して、自分の魅力を輝かせたい。すごい人じゃなく、素敵な人、魅力的な人になりたい。」

 

と思っているのですが、講演会にお越しくださる方々は、皆さん、すでに私の憧れの生き方をなさっています!!

 

一瞬、物事がうまくいってないと感じたり、自分のいたらないところ、不甲斐なさに気づいた時、ついつい 「私なんて…」 と卑下したくなってしまうけれど、自分の周りの方々のことを思い起こすと、そんな失礼なこと、とてもできないと思い直します。

 

私は自分の才能も、人間性も信用できないけれど、「あんなにも素敵な人たちが、私のことを好きでいてくれる」 と思うと、自信がわき起こってきて、自分のことも好きになれるのです。

 

講演するたびに感じるのは、主催者さんの想いが、これだけ素敵な人たちを引き寄せるんだなぁ…ということ。

 

主催者さんの想いで、会場の空気が決まるんです!!

話すことは同じでも、会場の空気が変われば、伝わることも変わってきます。

 

先日、いとう眼科さんから帰ってきた時、ご参加くださった方々から、

「ひとみさん、命を削って話をしてくださって、ありがとうございます」

 

って言われて、びっくりしたのですが、いつも幸せ感が溢れる中でお話しさせていただいて、確実に寿命が延びている感じがしますニコニコ

 

主催の方々も、お越しくださる方々も、そしてこのブログをお読みくださる方々も、本当に本当にありがとうございます♡

 

私が伝えられることなんてちっぽけだけれど、私の講演会やブログを介して、素敵な方々が繋がり、ご縁が結ばれることが、本当に嬉しいです音譜

 

これからも、そんな場になってくれたら嬉しいなぁ…という想いで、お話ししたり、

記事を書かせていただきますねニコニコ

 

皆さまにお会いできるのを、楽しみにしています♡


親台の輪が広がっています(*^▽^*)

(2014年5月4日のブログ記事より)

 

今日の京都での台湾ツアー報告会。

GWだったので、愛知、岡山、石川、東京、長野などなど、関西圏以外からも多くの方々にお集まりいただき、感激でした♪

 

私の話をはじめてお聞きになるという方も多かったのですが、主催者様の思いやご参加くださった皆さまの大和魂がそうさせるのか、本当に素敵なひとときを過ごすことができました!!

 

有り難うございました音譜

 

「僕はふだん感動することがあまりないんですが、今日は、『アナと雪の女王』の10倍感動しました!」と言ってくださった若者の言葉に、天にも昇る気持ちでした。

 

たったひとことで人をこんなにも感動させることができるなんて、あなたは天才ですよ(笑)

 

そのキャラを大切にしてくださいねニコニコ

 

そして今日は、WBCとソチ五輪の映像を上映させていただきましたが、スポーツって本当にいいですね~。

 

世界卓球の平野選手には泣けました。

 

佳純ちゃんもがんばれ~!!


事実は小説より奇なり!

(2014年9月12日のブログ記事より)

これは今から6年前の話です。

 

当時の私は、アメリカ型の成功哲学にどっぷりつかり、「正しい、間違っている」「勝ち組、負け組み」といった二元論に振り回されていました。

 

落ち込むことは悪いことだと思い込んでいて、何が起こってもプラスに受け止めることを自分に課していたのです。

 

そんな時、子宮頸がんと診断され、主治医から手術をすすめられました。

 

アメリカ型の成功哲学で訓練されていた私は、3秒ぐらい落ち込みはしましたが、すぐにプラスに受け止めて立ち直りました。

 

「先生、よかったです!! 手術できるんですね? 手遅れで手術もできないケースだってあるのに、私は手術できるんだから、ラッキーです。先生、私、大丈夫ですから…!!

 

がんの告知は、医師にとってもつらいのかもしれませんね。

心配そうに見守ってくださる主治医に、私は笑顔でこう告げ、病院を後にしました。

 

先生が、手術の詳しい説明をしようとするのを振り切り、
「先生、私は本当に大丈夫ですから!」…と。

 

あわてて仕事の予定を調整し、手術にのぞむため、入院手続きをしました。

 

手術は2日後。

 

ところが、病室で主治医の詳しい説明を受けた私は、いきなり泣き出してしまったのです。

 

子宮頸がんは子宮の入り口に腫瘍ができるので、私はそこの部分だけを手術で切除すると思っていたのに、なんと私が受ける手術は、子宮の全摘手術だったからです。

 

私も驚きましたが、先生も、驚き、戸惑われたと思います。

 

結局私は、その2日間、ずっと泣き続けました。

急に怖くなって、病室の窓から逃げ出そうかとも思いました。

 

そんな私に対し、若い看護婦さんが心配して、やさしい言葉をかけてくださったり、背中をさすってくれたりしました。

 

でも、私は自分のことで精一杯で、その看護婦さんに視線さえ合わせませんでした。

 

ついに看護婦さんが、

「白駒さんの気持ちの整理がつくまで、先生に手術を延ばしてくださうようにお願いしてみましょうか?」
とおっしゃいました。

 

私は、涙を止めることはできませんでしたが、もし手術の延期をお願いすれば、このやさしい看護婦さんが、主治医と患者の間で板ばさみになって気の毒だ…と思い、手術を受ける覚悟を決めたのです。

 

あれから6年、たまにその看護婦さんのやさしかった手のぬくもりや声を思い出すこともあったのですが、なんとなんと、先日、日向での講演会で、そのなつかしい声が、笑顔が、目の前に現れたのです!!

 

その看護婦さんが、私の本を読み、会いにきてくださったのです。

 

こんなことってあるんですね~。

 

今の私があるのは、その看護婦さんのおかげでもあります。

 

いいえ、看護婦さんだけでなく、きっと今まで出会ったすべての人たちがあってこその私なのです。

 

感謝で胸がいっぱいの幸せな朝を迎えました音譜

 

皆さまも笑顔で素敵な一日をお過ごしくださいねニコニコ


下関市教育債で講演させて頂きました♪

(2017年8月29日のブログ記事より)

 

8月23日、下関の教育委員会さまからのお招きで、下関市の幼稚園、小中高の先生1600名に向けて講演させていただくという、大変光栄で有り難い機会をいただきましたニコニコ

 

下関といえば、幕末維新史を大きく回天させた功山寺があり、これまで3回、バスツアーで訪れた地でもあります。
(なんとそのうちの1回は、あの安倍昭恵さんもご一緒でした音譜

 

特に思い入れの深い地で、高杉晋作や白石正一郎など、歴史を切り拓いていった男たちの物語を、さらには吉田松陰という日本史が生んだ最高の教育者のエピソードを、教育現場を支える先生方にお伝えすることができ、胸がいっぱいになりましたニコニコ

 

それにしても、私は大学4年の時に、埼玉県の社会科の教員採用試験に落ちたのに、このような機会をいただけるのですから、人生、捨てたもんじゃありませんね。

 

私は、よく学校の授業で話すんですね。

 

「よく“夢はあきらめなければ叶う”て言うけど、私はあきらめた夢が叶ってる。夢がまっすぐに叶う人って、実は少ないんじゃないかな。

みんなも、将来、夢が叶わなくて、ガッカリする時が来るかもしれない。でも、ふてくされないで、その状況でできることを頑張ってごらん。

そして自分ひとりが喜ぶ夢じゃなく、多くの人が喜んでくれることを夢にしてごらん。

きっとその夢を、天がベストなタイミングでベストなカタチで叶えてくれるから」

私にとっては、まさに天がベストなタイミングでベストなカタチで夢を叶えてくれた一日でした音譜

ご縁をいただいた皆様に、あらためて感謝しますニコニコ


準備中です
暫くおまちください

作品を残せる喜び
このブログが本になります♪

(2011年4月17日のブログ記事より)

 

2009年12月、心から尊敬する友・倉掛 未加子と二人で、結婚コンサルタントマゼンダを立ち上げました音譜

 

会社のホームページをつくり、「ブログも書かなきゃね」 ということで、『時代を先取りした博多の歴女』 というタイトルで、このブログを書き始めました。

 

 

ところが、私の中では、「仕事のためにブログを書いている」 という意識が強く、趣味の一つである歴史の話をブログに綴ろうとは、思っていなかったんです。

 

おまけに、極度の機械音痴…(>し<)

それまで、パソコンを操作したこともほとんどありませんでした(>し<)

 

 

そんなこんなで、ブログの更新は滞りがち…(>し<)

 

 

そんな時、転機が訪れました。

 

 

2010年4月、私がバイブルだと思っていつも読んでいた本 『名言セラピー』 の著者・ひすいこたろうサンにお会いする機会を得たんです音譜

 

 

ひすいさんは、昨年末、『名言セラピー 幕末スペシャル ザ・レボリューション』という本を出版なさいましたが、私がひすいさんにお会いした時、ひすいさんは、『幕末スペシャル』 の執筆を控え、明治維新のことをいろいろ調べていらっしゃるところでした。

 

 

幕末…!!

 

明治維新…!!

 

 

心ときめきました音譜

 

その後、ひすいさんとメールをやりとりさせていただく中で、ひすいさんのリクエストにお応えするカタチで、大好きな福沢諭吉や吉田松陰のエピソードを書いて送るようになりました。

 

 

そんなある日…

ひすいさんがこんなメールをくださったんです音譜

 

「ひとみちゃんの歴史の話を聞いて、日本が大好きになる人が増えると思うな。

これからブログでいろいろな歴史のエピソードを発信していくといいよ。」

 

今のブログのスタイルが定着したのは、このひすいさんの一言があったからです。

 

 

それまでの私は、さまざまな歴史のエピソードに想いを馳せ、歴史上の人物と密やかな対話をするのが最高の楽しみだったのですが、こんなマニアックな話は誰も興味を持たないだろうし、喜んでくれる人なんていないだろう…と思って、ほとんど人に話すことはありませんでした。

 

でも、ひすいさんは喜んでくれた…音譜

 

それが嬉しくて、そしてもっと喜んでほしくて、ブログを書き続けました。

 

 

このブログは、ひすいさんも読んでくださっていて、ひすいさん自身が特におもしろいと思った記事を、ご自身のメルマガ 『名言セラピー』 で紹介してくださっています。

 

 

すると…

そのメルマガを読んでいらっしゃる、ある編集者さんが、

「お二人の共著で、ぜひ本を出版させてください」

と、オファーをくださったんですニコニコ

 

 

え~っ、憧れのひすいさんと共著で、本を…!!

 

これは、夢じゃないかしら…??

 

 

何度もほっぺたをつねってみました。

 

い、痛い…( ;∀;)

 

 

これはまぎれもない現実…音譜

 

 

よく 「夢は叶う」 て言いますが、「大好きな人に喜んでほしい、大切な人に笑顔でいてほしい」 っていう想いから行動を起こすと、夢を超えた現実が訪れるようになるんですね音譜

 

 

6月に本が発売されることが決まり、いま、必死で原稿を修正したり、書き足したりしています。

 

作業は大変ですが、「読んでくださる方々はもちろん、いつも私に勇気と希望をくれる歴史上の人物たちにも喜んでもらいたい」 という想いが溢れてきて、かけがえのない至福のひとときを過ごさせていただいていますニコニコ

 

そして、私が提出した原稿を、ひすいさんがとても素敵に編集してくださっていて、

もうそれは、“ひすいマジック” という言葉でしか言い表せません!!

 

ひすいさん、編集者さん、そして私の講演活動同様に出版もサポートしてくれているしおりちゃん…

みんなの想いが一つになって、最高の一冊が出来上がりつつあります。

 

まるで子どもの誕生を待つような喜び、そして同時に産みの苦しみも味わっています。

 

この最高の幸せを、このブログを読んでくださっている皆さまとも分かち合いたいです。

 

実際、こうしてブログを書き続けていられるのも、このブログが本になるのも、皆さまが

拙い文を読んでくださり、たくさんのコメントやメッセージをお寄せくださるおかげです音譜

 

そこで、皆さまに一つお願いがあります。

 

本の題名を一緒に考えていただけませんか?

 

本のテーマは、日本の歴史から紐解く、日本人のDNAに合った夢の叶え方や人生を豊かにする秘訣、歴史の中で日本人が育んできた絆など、「日本人っていいなぁ、日本に生まれてよかったなぁ」 と思えるような話が満載です。

 

歴史好きな人はもちろん、歴史に興味のない人たちにも読んでいただけるような題名を考えたいと思っています。

 

皆さまからのご応募、心からお待ちしていますニコニコ

どうぞ宜しくお願いいたします音譜


本の題名☆彡

(2011年4月19日のブログ記事より)

前回、このブログが本になり、6月に出版されることをお知らせしましたが、

直後から、本当にたくさんのコメントやメッセージをありがとうございます音譜

 

こんなにたくさんの方が、出版を心待ちにしてくださり、そして本の題名を一緒に考えてくださる…なんて幸せ者なんでしょう~音譜

 

「よっ、この幸せ者!」

って自分でツッコミを入れながら読ませていただいていますニコニコ

 

 

これからゴールデンウィークにかけて、追い込みに入るので、いただいたコメントやメッセージになかなかお返事できませんが、ちゃんと読ませていただき、本の題名(候補)は、編集者さんにお伝えしています。

 

 

本の題名は、たぶん来月初めに決まるので、決まったらブログで発表させていただきますね。

 

 

4月いっぱいは、題名候補をずっと募集していますので、素敵な題名がひらめいた方は、ぜひご一報くださいね音譜

 

 

そして、時間はかかるかもしれませんが、いただいたコメントやメッセージには必ずお返事しますので、気長にお待ちいただけるとありがたいですニコニコ

 

話は変わりますが、昨夜から始まった月9は、SMAPの香取クンが主演で、なんと結婚相談所が舞台なんですね音譜

 

 

会員さんの幸せのために、必死になっているところ、自分と照らし合わせちゃいましたニコニコ


原稿、いよいよ大詰めに・・・!!

(2011年4月24日のブログ記事より)

 

6月出版予定の本の原稿を書き進めてきましたが、締め切りが刻一刻と迫ってきて、いよいよ大詰めに…!!

 

 

今は、新しい原稿を書くのは終わりにし、すでに書いた原稿と史実を照らし合わせて手直しを入れたり、わかりやすい表現に書き換えたりしています。

 

 

子どもたちが寝静まってからでないとはかどらないので、毎日夜中の2時、3時までやっていて、体力的にはきついのですが、気持ちは本当に楽しくて、集中しているから時間が経つのもあっという間で、おかげさまで、至福の時を過ごさせていただいていますニコニコ

 

 

本の出版のお話が決まったのは、昨年の夏。

その時、編集をしてくださるひすいこたろうサンから、「ひとみちゃんはこの本を書くことで誰を喜ばせたいの?」 ってきかれました。

 

 

それから、いつもその質問を意識してきました。

 

読んでくださる方々に喜んでいただきたいのはもちろんなのですが…

将来、この本がテレビ化されることになって、歴史ナビゲーターに櫻井クンが起用されて、“キャスターもできるアイドル” から 「歴史のことなら櫻井翔にお任せ音譜」 なんてなったらいいなぁ~と妄想をふくらませたり…ニコニコ

 

妄想に走っている時は、とにかく楽しかったなぁ音譜

 

 

その後、6月発売ということが決まったのが、震災の直後。

 

発売日も決まり、急ピッチで原稿を書く進めていく中で、いつも私の中にあったのは、「被災地の方々が勇気と希望を持ってくださるような本にしたい」 という想いでした音譜

 

でも、不思議なんです。

作業に没頭していると、その想いさえも薄れていく…。

 

 

よけいな想いはすべて雪が溶けるように消えてなくなり、あるのは、原稿の中の、歴史上の人物たちとの対話だけになっていくのです。

 

 

このブログを読んでくださっている皆さまは、ご理解いただいていると思いますが、

私の歴史の話は、「こういう出来事がありました」 っていう話ではなく、「この時、この人は、きっとこんな気持ちでこういう行動をとったんでしょうね。私たちのご先祖さまたちは、なんて素敵な生き方をしていたんでしょう。私たちも、その想いを受け継いで、そして次代に伝えていきましょうね」 という話。

 

 

その人の本当の気持ちは、本人にしかわからないけれど、でも、原稿を書いていると、どこからともなく想いがわき起こってくるのです。

 

「ああ、そうだったんだ…」 とか 「そういうことだったのね」 なんて、私はいちいち びっくりしたりしみじみしたりしながら、作業を進めていくわけです。

 

本の出版のお話が決まったのは、昨年の夏。

その時、編集をしてくださるひすいこたろうサンから、「ひとみちゃんはこの本を書くことで誰を喜ばせたいの?」 ってきかれました。

 

それから、いつもその質問を意識してきました。

 

 

でね…

「誰に喜んでほしいの?」 っていう問いの答えが、やっと見つかったんですよニコニコ

 

 

私が一番喜んでほしいのは、この本に取り上げさせていただいた、歴史上の人物たち

(本当は、私が彼らを取り上げさせていただいたのではなく、彼らが私に原稿を書かせてくれたと思っています♡)

 

「僕たちの想いは、何百年もあとから生まれた日本人に、ちゃんと伝わっていたんだ」 って思って、喜んでくれたら、最高に幸せです☆彡

 

さぁ、今日はこれから婚活オリエンテーションを開催しますが、その前に、もうひとがんばりしますねニコニコ


今日、タイトルが決定します!

(2011年5月2日のブログ記事より)

いやぁ、本当にドキドキします。

 

皆さまからたくさんお寄せいただいたタイトル候補に、編集者さんが考えてくださったものと、ひすいさん・しおりちゃん・私の3人で話し合って出てきたアイデアを加えて、今日の編集会議でタイトルが決定します!!

 

 

さぁ、何に決まるかな?

 

 

ちなみに、私のイチ押しは…

 

……

 

……

 

笑わないでくださいね。

 

 

 

『歴史のススメ』 !!

 

 

もちろんこれは、大尊敬する福沢先生の 『学問のススメ』 にちなんだタイトルです (「パクった」 って言わないでね(*^▽^*))。

 

 

ああ、どんなタイトルに決まるのかなぁ音譜

 

 

楽しみで、ドキドキで…今まで味わったことのない気分です音譜

 

 

さてさて、昨日、参拝した伊野皇大神宮…

それはそれは素晴らしい “いやしろ地” でしたニコニコ

 

 

やっちゃんの解説がまた的確で、素敵な経験が何倍も深まりました。

 

 

神さまには、お願いじゃなく感謝しましょうっていう人が多いけれど、それ以上に、その土地の繁栄を、神さまとともに慶ぶ…

というのがいいみたいですよニコニコ

 

 

これからも、季節ごとに参拝ツアーを企画しようと思っているので、お近くにお住まいの方は、ぜひご参加くださいね音譜


佳境に入りました~♪

(2011年5月5日のブログ記事より)

 

ひすいさんと何度も何度も原稿をやりとりして、編集し直しています。

すごいスピードで…ニコニコ

 

 

すべては、最高の一冊にするために…音譜

 

 

もう魂こめちゃってます!!

 

 

昨夜、私以上に歴史に詳しい主人に原稿を読んでもらいました。

 

感想をきいたら、「これなら、お金出して買ってよかった~って思えるよ」

って、嬉しいひとことを言ってくれました。

 

 

でも、褒められただけじゃなく、歴史マニアとして細かいツッコミをたくさん入れられてしまい…( ;∀;)

 

かなり大幅に編集し直しました。

 

大変だけど、こうしてどんどんいい原稿になっていくのが、本当に嬉しいです音譜

 

 

ギリギリまで細かいところを調整していこうと思いますが、新しい原稿は、あとがきを残すのみとなりました。

 

 

そして、あとは、肝心のタイトルですね!!

 

 

 

候補はいろいろ挙がっています。

 

なにげなく本屋さんを訪れた人が、思わず手にとりたくなるようなタイトルを、ギリギリまで考えてみようということになりまして、ぞうきんを絞り尽くすかのように、アイデアを出しまくっています。

 

なので、タイトルの発表はもう少し先になります。

 

 

気にかけてくださっていた皆さま、ごめんなさい(>し<)

 

 

楽しみをよりふくらませて、待っていてくださいね~ニコニコ


終わったぁ!!

(2011年5月9日のブログ記事より)

 

たった今、あとがきも提出して、すべての原稿が終わりましたニコニコ

 

 

やったぁ~音譜

 

終わったあと、どんな気持ちなんだろう、例えば、野球で完全試合を達成した時のような、爽快感と達成感を感じるのかなぁ…なんて想像していましたが、ここ2週間ぐらい、起きてる時はもちろん、寝ている間も原稿のことを夢でみるぐらいだったので、

なんだか気がぬけちゃって…。

 

放心状態です((+_+))

 

 

タイトルの方は、いよいよ明日決まりますので、今日いっぱい、ご意見を募集しております。

 

詳しくは、前回の記事をご覧いただけるとありがたいです♡

 

 

それから、何名かの方々に、メールやメッセージでご意見・ご感想をいただいたのですが、ごめんなさい、原稿のことで頭も体もいっぱいいっぱいだったので、どなたにも返信できていません(>し<)

 

 

そしてもしできれば、編集担当の方もこのブログをご覧くださっているので、できればメールやメッセージではなく、ブログにコメントをお寄せいただけると助かりますニコニコ

 

 

お手数をおかけして申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします!!

 

今週は、著者紹介欄の写真撮影なんかもしちゃおうかなぁ~って思っているので、

まずは久しぶりに今夜早寝して、お肌の調子をととのえようと思います。

 

ではでは、皆さま、引き続き見守っていてくださいね音譜

 

連休が明けて、いきなり初夏の陽気ですね~音譜

福岡は、今日の最高気温29度です。

季節の変わり目、お風邪など召しませんように、ご自愛くださいねニコニコ


タイトル発表~♪

(2011年5月10日のブログ記事より)

 

先日から、タイトル候補に対するご意見・ご感想を、本当にたくさんの方がお寄せくださって、感激していますニコニコ

 

本当にありがとうございます音譜

 

 

たった2日間で、100名近くの方がコメントをくださいました!!

 

 

あまりに数が多いので、なかなか返信もできずにおりますが、コメントの一つ一つに対して、うなずいたりウケたりしながら、丁寧に読ませていただきました。

 

 

編集担当の萩原さんも、すべてのコメントを熟読してくださり、最後に萩原さんご自身がコメントをくださっています。

 

 

本当に心優しい素敵な方々に囲まれて、幸せを実感しています☆彡

 

それでは、タイトルが決定しましたので、発表しますね!!

 

『人生に悩んだら日本史に聞こう! ~幸せのタネは歴史の中にある』

 

に決まりました。

 

 

私も、「幸せのタネ」 という言葉がとても気に入っています音譜

 

本を読んでくださった皆さまが、幸せのタネを見つけてくだされば嬉しいなぁ♪

 

 

原稿を書いたり編集したりするのは本当に大変で、時間もたくさんかかりましたが、

ひすいさんや萩原さん、それにしおりちゃんの多大な助けをお借りして、なんとかここまでこぎつけました。

 

 

でも、ここからは早いんですよ。

 

なんと6月中旬には、本が店頭に並ぶそうです(*’▽’)

 

 

世の中って、そういうものかもしれないですね。

 

初めは、自分ひとりで、踏みだす一歩一歩も小さいけれど、いつも周りの人たちを大切にして、その人たちが笑顔でいてくれるように願いながらがんばっていると、

必ず共感してくれる人が現れて、その人たちが協力してくれるようになると、どんどん加速されていって、最後はあっという間に夢がカタチになっていく…音譜

 

 

いま、がんばっているのに遅々として進まない…という方も、きっともうすぐ素敵な協力者が現れますよニコニコ

 

だから、あせらずに、じっくり一歩一歩、前に進んでいってくださいね!!

 

6月は、私の誕生月でもあるのです。

本の完成が楽しみだなぁ音譜

きっと、わが子のようにかわいいんでしょうね~音譜

 

 

私はもともと安産で、子どもは何人でも産みたいって思っていたけれど、こういうカタチで子どもが増えていったら、嬉しいなぁ音譜

 

 

うちは2回とも主人が出産に立ち会って、へその緒まで切ったのですが、今回は、こうしてたくさんの方々に見守っていただけて、本当に嬉しいですニコニコ

 

 

皆さまとの素敵な出逢いとご縁に、心から感謝します☆彡


心からの感謝をこめて・・☆彡

(2011年5月11日のブログ記事より)

 

 

昨日タイトルを発表させていただきましたが、本当に多くの皆さまから温かい言葉を掛けていただき、感激しています音譜

 

 

この世に生まれ出てくるのを、皆さまにこんなに楽しみにしていただいて、この子は本当に幸せですねニコニコ

 

 

ひすいさんと私が生みの親だとしたら、育ての親になってくれそうな方々がいっぱいいらして…。

 

なんて感謝を伝えたらいいかわからないぐらい、ありがたくて、嬉しくて…音譜

 

本当にありがとうございます!!

 

 

 

人生に悩んだら 「日本史」 に聞こう ~ 幸せの種は歴史の中にあるは、祥伝社さんから発売されます。

 

発売日が正式に決まったら、またこの場をお借りしてお伝えしますね。

 

それから、九州にお住まいで au の携帯電話をお使いの方がいらっしゃいましたら、ぜひ下記サイトをご覧ください!!

 

http://www.au-kyushu.jp/

 

このサイトは、九州地区限定の au の会員のためのサイトなのですが、

この中の武将占いを、私が監修させていただいたのです。

 

九州地区限定ですので、九州の武将中心の構成になっていますが、

戦国時代を代表する武将たちの、仕事面とプライベートのエピソードを集めました。

 

しかも、その日のあなたの運勢に最もふさわしいエピソードが日替わりで出てきます。

 

私は先日 au のスマートフォンを購入したばかりで、まだ全然使いこなせていなくて、目覚ましの機能ぐらいしか使えないのですが…(>し<)

原稿も終わって、少しだけ余裕も出てきたので、これから毎朝自分の運勢を確認しようと思います。

 

ちなみになぜ au なのかというと…

もちろん一番大きな理由は、今回のお仕事をいただいたご縁を大切にしたいという気持ち。

それから仕事に対しては責任を持ちたいので、武将占いをユーザーの立場で活用して、改善できるところが見つかれば改善していきたい、と思ったことも理由の一つです。

 

…と、ここまでは、真面目な (たてまえの?) 理由です。

 

本音は、というと…

将来、もしかして嵐のメンバーに会えた時に、au を使っていなかったら、話にならないなぁ~と思ったからなんです。

 

エヘヘ、どこまでもミーハーな私ですニコニコ

 

ここからまた真面目な話に切り替えますね。

 

実は、この武将のエピソードをまとめている時に、一つ気づいたことがあるのです。

 

初めは、戦国武将の中で誰を取り上げるか、私に任されていたので、代表的な武将に私の好きな武将を加えて、いろいろエピソードを調べていました。

 

ところが、作業半ばで、「九州限定ですから、九州の武将を中心にしましょう」 ということになり、「では、この人とこの人も加えてください」という流れになったんですね。

 

初めは、「え~っ、この人のことはあまり好きじゃないなぁ。好きじゃないのに、どうやって書いたらいいんだろう」 って、気が重くなってしまいました。

 

例えるとしたら、義理で出席する結婚式で、いきなり祝辞をたのまれた感じです(>し<)

 

ところが…!!

 

エピソードを調べながら、その時、その人がどんな想いでいたのかを

想像していたら…その人の素敵な面がどんどん伝わってきて、最後は400年の時を超えて、みんなに恋してしまうぐらいだったんですよニコニコ

 

でね、わかったんです。

 

「この人のこと、キライ」 って思うのは、ただその人のことをよく知らないだけなんだ…って。

 

だから、これからは、すぐに 「キライ」 って決めつけないで、初めはピンと来ない人でも、その人のことを、よく知る努力をしよう…ってニコニコ

 

今回の武将占いのお仕事を通して、人間関係に少し希望が持てて

きました音譜


ついにゲラが到着~♪

(2011年5月15日のブログ記事より)

 

 

出版社さんから、ついにゲラなるものが、到着しましたニコニコ

 

 

ドキドキは最高潮です♡

 

 

 

これから、2~3日のうちに細部までチェックして、ひすいさんにお送りし、

それでOKになったら、いよいよ製本…音譜

 

 

 

どんな本ができあがるのかな?

本当に楽しみです音譜

 

 

先週、最終の原稿を提出する前に、200ページ以上の本になる原稿を、何度も何度も読みなおしては訂正したり、書き加えたりした (たぶん10回ぐらいは読みなおしたと思います) ので、正直、数日間は原稿を見るのもイヤだったのですが、いい感じでまた読みたくなってきましたニコニコ

 

すべてはベストなタイミングでやって来る…って、本当なんですねニコニコ

 

 

きっと今日皆さんに起こっていることも、すべては必然・必要・ベストなのだと思います。

 

そう思うと、一日一日のありがたさが、さらに心に深くしみわたってきますね音譜

 

今日という日に、心からありがとう~


わぁ、かわい~い!!

(2011年5月16日のブログ記事より)

 

昨日から、かたときも離さずにゲラを抱きしめています♡

 

寝る時も、枕元に置いて寝たぐらい…

とにかくかわいくてかわいくて、気がつけばなでなでしていますニコニコ

 

…と、ここで我に返って、反省(>し<)

 

最近、こどもに対して、ここまで愛情を注いでいるだろうか…と

 

今夜は、ゲラではなく、子どもたちを思いきり抱きしめて寝よう~音譜


ひすいこたろう×白駒妃登美講縁会の受付をスタートします!!

(2011年5月26日のブログ記事より)

 

人生に悩んだら 「日本史」 に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある

 

の発売を記念して、7月31日(日)午後2時から福岡・西新で講縁会を開催します音譜

 

 

少し本の紹介をさせてくださいね!!

 

この本は、博多の歴女と言われる私と、天才コピーライターで、

大ベストセラー 『名言セラピー』 の著者 ・ ひすいこたろうさんとの

共著で、祥伝社さんから6月15日に発売される予定です。

 

 

「ひとみちゃんの歴史に対する視点がおもしろい。ひとみちゃんの話を聞いたら、日本を好きになる人がきっと増えるから、ブログを通してどんどん発信していったらいいよ。」 と、ひすいさんに出逢い、アドバイスをいただいたのが2009年春音譜

 

 

以来、約2年間、ブログに書きためてきた大好きな日本史の

エピソード…。

それを、ひすいさんが、とってもわかりやすく、そして素敵に編集してくださり、さらに登場人物たちの偉大さとかわいさを、コラムでたっぷり表現してくださっています。

 

「日本人に生まれてよかったぁ」

「今まで歴史は苦手だったけど、ちょっぴり興味がわいてきた」

 

読んでくださった方々が、そんな気持ちになる一冊に仕上がっていると思います。

 

 

2年前、ひすいさんに出逢った時には、まさかこんな素敵な未来が

待っているとは、夢にも思っていませんでした。

 

 

この2年間の出来事が、走馬灯のようによみがえります。

 

 

病気が再発し、一時は死を覚悟したのも、今となっては、なつかしい思い出…音譜

 

 

その経験があったから、書けた本でもあると思っています。

 

 

 

今のところ書店さんに並ぶのは、6月15日か16日ごろの予定で、

定価は1365円 (税込み) です。

 

 

amazon ではすでに予約できますが、私は皆さまの地元の商店街

にある小さな書店さんを応援したいので、できれば、お近くの書店さんにご予約いただけると嬉しいですニコニコ

 

 

もしものもしも、10冊以上まとめてご購入予定の方がいらっしゃいましたら、ご自宅に直接送らせていただきますので、このブログにメッセージをお寄せいただけるとありがたいです。

 

カバーのデザインも決まりましたが、とってもかわいくて、心の中でずーっと抱きしめています。

 

早く本当に抱きしめたいなぁ音譜


キターッ!!!

(2011年5月28日のブログ記事より)

 

 

先ほど帰宅したら、待ちに待った 「あるもの」 が、届いてました~♡

まさに、 キターッ!!  っていう感じで、ドキドキしながら包みを開けました。

 

届いたのは、本のゲラです。

 

今回は、デザイナーの穴田さんがデザインしてくださった、本になる直前のゲラで、イラストや写真も入っています。

 

あぁ、幸せ~音譜

 

今夜は眠れるかなぁ…

 

そうだ、出版記念講演会のお知らせもしないと…ニコニコ

 

7月31日(日)には福岡でひすいさんとのコラボ講演会を開催しますが、その前の週の23日(土)に、京都での開催が決まりました!!

 

この日は、午前中にひすいさんの 『伝え方講座』、午後にひすいさんと私のコラボ講演会をやります。

 

時間や会場など、詳細は、もう少しお待ちください。

 

ひすいさんの伝え方講座は、本当にオススメです!!

私は、2009年冬に、東京で受講しました。

 

文章を書く時には、テーマや素材も大切ですが、読んでくださる方の興味をどうやって引きつけるか、どういう切り口で表現するか…など、

ちょっと工夫するだけで、見違えるような文章になります。

 

ひすいさんからその秘訣を伝授していただいた私は、自分の文章には今ひとつ生かせていないかもしれませんが、実は、子どもたちの作文に、驚くような効果が表れているのです!!

 

 

わが家では、夏休みと冬休みに、子どもたちが作文を書くのですが、「書き出しをこんな感じにしてみたら?」 とアドバイスしたところ…

中身は変わらないのに、なんか垢ぬけた感じになるんですね。

 

 

で、なんと、ひすいさんの講座を受講してからの1年半の間に、小6の娘は入選2回、小2の息子は入選1回、特選1回という、輝かしい成績を残しているんですよ音譜

 

現役で文章を書いていらっしゃる方はもちろん、子育て中の方にも、ひすいさんの伝え方講座、オススメですニコニコ


ジャ~ン!!

(2011年6月1日のブログ記事より)

 

人生に悩んだら 「日本史」 に聞こう

 ~幸せの種は歴史の中にある~

祥伝社さんから、6月15日に発売されます!!

 

こんな表紙です音譜

 

本屋さんで買う時の目印にしてくださいねニコニコ


ニーチェより、ドラッカーより・・・

(2011年6月4日のブログ記事より)

 

今日は、書店さんにお願いして平積みされた本に

立てていただく POP というのを、書きまくりましたニコニコ

 

要するに、ひとことで本の紹介文を書くのです。

 

 

私が選んだ文言は…

 

「ニーチェより、ドラッカーより、日本史です!」

 

いつも思うのですが、どうして日本人は、海外から入ってきた

ものばかり、ありがたがるんでしょうね。

 

 

例えば、アロマと香道、ホスピタリティーとおもてなし…

日本古来の素晴らしい文化があるのに、なぜ外国のものに

飛びつくのかなぁ。

 

 

もちろん、ニーチェやドラッカーも素晴らしいけれど、日本人の

DNAを持つ私たちが、ほんとうの自分に出会えるヒントは、

日本史の中に隠れていると思うのです。

 

 

それを紐解こうとしたのが、この本です音譜

 

 

でもね、よく考えると、ニーチェは100万部、ドラッカーは300万部突破しているんですよねニコニコ

 

 

ニーチェやドラッカーに宣戦布告しているわけではないのですよ。

 

ニーチェやドラッカーからも学び、さらに日本史からも…

そんなふうに思ってくださる方が一人でもいらしたら嬉しいなと思い、このコピーを選びましたニコニコ

 

お近くの本屋さんに飾られているか、ちょっと気にしていただけたら、ありがたいです音譜


人生最良の日

(2011年6月9日のブログ記事より)

 

 

ピンポ~ン音譜

 

という音まで、いつもと違って聞こえました(*^-^*)

 

 

昨日、ひすいさんから、

「ひとみちゃ~ん音譜 いま、はじめて本を手にして、すごい

感動して、思わず電話した。原稿は今まで何度も読んだけど、

本に命が吹き込まれて、想像以上にかわいいよ。

いや~、すごい本を世に送り出しちゃったね。

読み返してみても、感動する。」

って、お電話をいただいたんです。

 

だから、きっと今日うちに届くなぁ~って、思っていました。

 

封を開けた瞬間、涙がこぼれてきました(;し;)

 

そこには、言葉では表せない感動が…音譜

 

 

今まで、嬉しかったこと、感動した経験はたくさんあるのに、

こんな気持ちは初めてです。

 

 

ひすいさんから、「本はね、子どもみたいにかわいいんだ」

って聞いてはいたけれど、子ども以上です!!

 

な~んて言ったら子どもたちに申し訳ないですね(;し;)

 

でも、10年以上子育てしてきて、子どもは育てるものではなく、

育つものだなぁっていう実感が大きい。

 

それに対して、本は放っておいたら育つということはあり得ない

から、そういう意味で、手がかかる子ども以上にかわいくて、

感慨もひとしおなのですニコニコ

 

それにしても、一年前は、まさかこんな日が来るなんて、

夢にも思っていませんでした。

 

私は6月生まれですが、一年前の誕生日に、右肺の手術を

受けたのです。

 

レントゲンやCT検査で肺に異常があることはわかったのですが、

それがポンちゃん (一般的には“癌”と呼ばれています) の転移・

再発なのか、はたまた別の何かに感染しているのかわからなくて、

手術を受けて、切り取った細胞を検査したのでした。

 

結果は…

3年前に患った子宮頸癌の転移・再発でした。

 

 

しかも、右肺のポンちゃんは切除しましたが、左肺に一つ、また

一つ…と、ポンちゃんがどんどん増えていったのです。

 

 

「このような状態で、助かった人を、僕は見たことがありません。」

 

 

耳を疑うような主治医の言葉…↓↓↓

どん底に突き落とされました。

 

 

それが一年経った今、こんなに元気になり、ひすいさんとの共著で本まで出させていただくことができました!!

 

これを、奇跡と言わずして、なんと言えばいいのでしょう…!!

 

 

もし、このブログを読んでくださっている人の中に、自分は幸せじゃないと思っている方がいらしたとしたら…

 

だいじょうぶですよニコニコ

 

 

今は最悪でも、一年後には、きっとあなたは笑顔になっているはずです。

 

 

いま、あなたの前に立ちはだかっている壁を、少し距離を置いて、眺めてみてください。

 

 

……ねっ!!

 

 

あなたは今まで近づきすぎていて見えなかったけど、この壁には

ドアノブがついているでしょ?

 

 

壁じゃなくて、扉なんです。

 

 

勇気を出して、扉を開きましょうよ音譜

 

歴史上の人物たちも、逆境から人生が大きく開けていっています。

 

どん底と思ったところから、幸せは始まっているのです。

 

そんな幸せの種を、一つでもいいから本の中に見つけていただけたら嬉しいです音譜


いよいよ明日・・・!!

(2011年6月14日のブログ記事より)

 

『人生に悩んだら「日本史」に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある』

いよいよ明日15日から発売されます!!

 

 

1年前は、死を覚悟し、それから半年あまり闘病生活を送った私が、

ここまで来れたのは、支えてくださった皆さまのおかげです( *´艸`)

本当にありがとうございます♡

 

家族や友だち、知り合いはもちろんですが、街ですれ違った人にも、「ありがとうございます」 と言いたい気分ですニコニコ

 

 

本を出させていただき、一番良かったと思うことは、本を書く人の気持ちが少しだけわかったことです。

 

これから先は、どんな本を手にとっても、ただ 「よかった」 とか「期待したほどじゃなかった」 などと評論するんじゃなくて、もっと著者の想いを感じることができると思います。

 

 

そして、今までよりも、もっともっと読んだ本を大切にできるんじゃないかと思います。

 

 

素敵な機会を与えていただき、感謝の気持ちがあとからあとから溢れてきます。

 

 

一般の本屋さんでは明日以降販売がスタートしますが、大型書店

さんでは今日から販売が始まったようで、すでにメールマガジンやブログでご紹介くださった方がいらっしゃいます。

 

 

面識はありませんが、こうして本を手にとっていただけたご縁に、心から感謝します♡

 

経営者用メールマガジン 『がんばれ社長!今日のポイント』

http://www.e-comon.co.jp/magazine_show.php?magid=3577

 

 

ハマの読書王子 『通勤読書で継続力を高めよう』

http://ameblo.jp/sugiyuzu/entry-10921581014.html

 

拝読して勇気をいただきました。

 

皆さまがお読みくださった後で、お二人の書評と照らし合わせていただけたら嬉しいです音譜


心に深く刻むということ☆

(2011年6月15日のブログ記事より)

『人生に悩んだら「日本史」に聞こう~幸せの種は歴史の中にある』

 

福岡では、大型書店さんが今日から発売で、街の本屋さんでは、

少し遅れて、17日か18日ごろから店頭に並ぶようですね。

 

 

すでに本を手にした友人たちが、本屋さんに平積みされているところを写メで送ってくれたり、ブログやツイッターで宣伝してくれたりしていて、感謝、感謝です音譜

 

本ができるまでも皆さまに支えていただいていたのですが、できてからも、たくさんの人に応援されて、本当に幸せな本、幸せな著者だなぁ~と思います。

 

 

たくさんのメールも、ありがとうございますニコニコ

 

 

それにしても、自分が書いたものが本になって、それが本屋さんに並ぶ…というのは、何とも言えず不思議な気分です。

 

 

実は、今日になって、突然思い出した遠い記憶があるのです。

 

 

それは、今から15~6年前のこと。

 

 

知人に誘われて、郷ひろみさんのコンサートに行きました。

 

 

特別、郷ひろみさんのファンだったわけではないのですが、特別断る理由もなかったので、誘われるままについて行ったんですね。

 

ところが…

 

コンサートが終わって、とてもびっくりしたことがあったのです。

 

 

郷ひろみさんの若さ…?

 

いいえ、違います。

 

 

ステージの迫力?

 

これも違います。

 

 

何に驚いたのかというと…

ファンでもない私が、気づいたらすべての曲を口ずさんでいたことに、驚いたのです!!

 

 

嵐ぐらい好きなら、それはあたりまえなのですが、特別好きでもなかったのに、なぜ…??

 

それは、まさしく、郷ひろみさんの歌が、その次代を象徴する歌だったからだと思います。

 

 

そして、その時、思ったのです。

 

郷ひろみさん以上に歌が上手なアーティストはたくさんいらっしゃると思うし、今は、自分以外のアーティストの曲をカバーするのが流行っていますが、彼の歌は、やはり “ひろみ 郷” じゃなきゃあ…って!!

 

 

そう思った瞬間、これらは、彼の作品として、歴史に刻まれるんだ…

って、背中に電流が走ったようなような衝撃を受けたんですよ。

 

 

「自分の作品」 というものが遺せる人生って、本当に素敵だなぁ!!!

って、その時、無性に郷ひろみさんがうらやましく思えたのです。

 

それから十数年…

 

私は子育てや仕事に追われて、そんな感覚をすっかり忘れていたのですが、今日、突然あの時の感覚がよみがえってきました。

 

 

そして、きっと、あの時 「自分の作品が遺せる人生は素敵だなぁ」と心に深く刻んだことが、十数年後、出版というカタチになって現れたのだと思いました。

 

自分の顕在意識は忘れていても、おそらく、潜在意識は、この十数年、ずっとずっと私の強い想いを実現するために、働き続けてくれていたんでしょうね。

 

出版記念のトークショーや講演会 (7月7日夜/池袋リブロ本店、

7月23日/京都、7月31日/福岡) でお話しするつもりですが、

今回の出版は、私が引き寄せたのではなく、何かに導かれたと

いうか、運ばれたとしか思えないのです。

 

天命に運ばれる人生…

そのスタートは、心に深く刻むことなんじゃないかと思います。

 

 

心に深く刻むということは、自分の人生を輝かせる上でも、とても大切なことですねニコニコ


究極の幸せの種を初公開します♪

(2011年6月16日のブログ記事より)

 

所用で天神を訪れた帰り道、

TSUTAYA さんに寄ってみました。

 

例の POP を携えて…音譜

 

そうです、

「ニーチェより、ドラッカーより、日本史です!!」

という、あの大胆な POP です。

 

 

ところが、店内をくまなく見ても、肝心の本がないんですよ(;し;)

 

う~ん、福岡は入荷が遅れているのかなぁ…

 

それとも、仕入れる予定がないのかなぁ…

 

不安で涙がこぼれそうになるのを我慢して、おそるおそる

店員さんに声を掛けてみました。

 

 

「あの~、“人生に悩んだら日本史に聞こう” という本を

探しているのですが、見つからなくて…。」

 

「あ、その本なら、昨日入荷したんですけど、昨日で

全部売れちゃったんですよ。ご予約なさいますか?」

 

えっ!!

 

そんな…!!

嬉しすぎる~音譜

感激~音譜

 

そして、その店員さんに、今度入荷した時に、POP を

置いていただけるように丁寧にお願いして、ルンルンで

お店をあとにしました。

 

発売日の昨日は、本当にたくさんの方がツイッターや

ブログで本の紹介をしてくださいました音譜

本当にありがとうございますニコニコ

 

だい好きな岩手の玲奈 ちゃん

 

天神の素敵なネイルサロン マ・ベールのちえちゃん

 

母と子がともに学べる場を提供するこうちゃんママ さん

優しく美しい歌声でひすいさんを1秒で泣かせたゆげちゃん

 

頼れる先生でありながらお姫様ボイスが魅力的、チロルちゃん

 

女性たちをキラキラハッピーに輝かせるたかさん

 

異業種交流会での出会い、「餃子道」を極めるだるまや88 さん

愛国心溢れるブログを書いていらっしゃる小松ドットコム さん

ひすいさんの故郷・新潟生まれ、名前も「妃登美」と「小登美」で

ご縁を感じている jinwari901 さん

 

北九州のパワースポット・美容室ダイジーのオーナー孝介さん

 

『レイキの教科書』 が大ヒットの予感、青木克行 さん

 

私が気づいただけでも、これだけの方々が記事にして、情報

発信してくださっていましたニコニコ

(もし気づいていない方がいらっしゃいましたら、ごめんなさい(;し;)

記事にしてくださった方は、ご一報いただけると嬉しいです♡)

 

本をお読みくださった方々から、続々とメールも届いています。

 

本当にありがたいことです♡

皆さまの温かい応援、心から感謝します音譜

 

 

実は、TSUTAYA さんのあとに、ジュンク堂にも行ってみたの

ですが、ジュンク堂では、1階の新刊コーナーと、3階の日本史

コーナー両方に置いてくださっていました。

 

ここでも、POP をお願いしたのですが、なんと、店員さんから、

「先日の新聞記事を読みましたよ」 と思いがけず声を掛けて

いただきました。

 

そうなんです、発売前日の14日の読売新聞の夕刊に、かなり

大きく掲載されたのです!!

 

そして、なんとこの記事をお読みくださった RKBラジオの

ディレクターさんからお電話いただき…

日曜の朝のラジオ出演のオファーをいただきました!!

 

10:15から10分ほど、RKBラジオに出演させていただくことが

決まったので、九州北部地方の皆さまに聞いていただけたら

嬉しいですニコニコ

 

……というわけで、あり得ないぐらい周りの皆さまに応援して

いただき、感無量の毎日です。

 

ありがたくて、神さまに感謝せずにはいられなくなり、しめくくりに、天神にある警固(けご)神社と若宮神社、そして山笠を奉納する博多の櫛田神社にお詣りに行ってきました。

 

私がいつも神さまにお伝えすることはただ一つ…

 

「神さまのお幸せと当神社のご繁栄を、心からお慶び

申し上げます」

 


これが本邦初公開、私の究極の幸せの種です☆彡

 

きっと一人でも多くの方がこんなふうにお詣りしてくだされば、

神さまもお喜びになると思うので、ぜひ皆さまも、ご自分の

幸せのために、そして神さまのお幸せのために、祈って

くださいね音譜


おかげさまで、アマゾン日本史部門1位

(2011年6月20日のブログ記事より)

 

“人生に悩んだら 「日本史」 に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある”

 

皆さまの応援のおかげで、アマゾンの日本史部門で、第1位…!!

本当にありがとうございます音譜

 

アマゾンキャンペーンをやっているわけでなく、むしろ 「近所の本屋さんで買ってください」 と申し上げているのですが、1位というのは、嬉しいかぎりです( ;∀;)

 

 

本が売れるとか売れないとかいう問題でなく(もちろん売れた方が嬉しいに決まっていますがニコニコ)、日本人の素敵な生き方、考え方を、一人でも多くの人に知ってほしい、そんな気持ちでいっぱいなんです。

 

 

発売されてまだ1週間も経っていないのに、アマゾンのレビューに投稿してくださる方や、祥伝社さんのサイトに感想をお寄せくださる方、それにこのブログのアンケートにご協力くださる方々…もうお一人お一人にハグして、感謝の気持ちを伝えたいです!!

 

本当に、本当に、言葉では言い表せないぐらい、皆さまに感謝しています。

 

どさくさにまぎれてお伝えしますが…

今週の金曜日(24日)の夜、大阪のウェルネスサプライさんというスポーツジムの会社で、社員教育を兼ねた講演をさせていただくのですが、ウェルネスサプライさんは、スポーツジムなのに、なぜか立派なセミナールームがあり(笑)、今回の講演を一般公開してくださることになりました。

 

ウェルネスサプライさんのホームページからお申し込みいただけますので、関西地方にお住まいの方、お時間がございましたら、ぜひいらしてくださいねニコニコ

http://www.wellness-supply.co.jp/seminar/women_20110624.html

 

それから、次は、私の初めての大阪講演会を2月に主催してくださった、もこちゃんからのお知らせです。

 

もこちゃんは、『たった一つの小さなコツがあなたを変える』というメルマガを1500日近く毎日毎日配信しているたくちゃんの、素敵なパートナー音譜

 

『小さなコツのタク』のメルマガ

http://archive.mag2.com/0000234944/index.html

 

もこちゃんが、たくちゃんのために、6月25日(土)午後2時から大阪で素敵な講演会を企画しました。

会場は、大阪随一のパワースポット音譜

この会場に行くだけでも十分に運が開けるのに、その上、たくちゃんの素敵な講演を聞ける方は、なんて幸せ者なんでしょう…( *´艸`)

 

詳細は、下記サイトをご覧ください!!

http://ameblo.jp/chiisanakotsu/entry-10908707463.html

 

お知らせばかりで申し訳ありませんが、7月の京都・福岡の講演会が、間もなく定員に達します。

ご参加をお考えの方は、お早めに主催者にご連絡くださいね(*^▽^*)

 


売り切れ書店が続出・・・!

(2011年6月23日のブログ記事より)

 

人生に悩んだら 「日本史」 に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある”、おかげさまで、アマゾン日本史部門1位に続き、福岡市内の本屋さんでは、売り切れが続出しています。

 

本当にありがたいと思う反面、せっかく買いにいらした方々に、申し訳ないです(;し;)

 

ここ2~3日の間に訪れた書店さんの中で、確実に置いてあるのは、天神の新天町にある積文館さん、同じく天神のジュンク堂書店さん、そして博多駅交通センターにある紀伊国屋書店さん。

 

あとは、ごめんなさい(>し<)

 

私にも状況がわかりません。

 

 

地元・西新のリブロさんでも売り切れています。

 

 

もし関係者の方々がこのブログをご覧になっていたら、ぜひ早めに仕入れていただけますように、お願いします音譜

 

 

それから、「あの本屋さんには置いてあったよ」 という情報をお持ちの方は、ぜひ教えてください。

 

 

友人たちから、「本屋さんに行ってもなかった」 と言われ、できれば私が売ってさしあげたいのですが、なんと私の手元にも数冊しかなくて、おまけに出版元の祥伝社さんにも、あと100冊しかないそうです。

 

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、全国の本屋さんでお求めいただけるとありがたいですニコニコ

 

 

それにしても、こんなお知らせをするぐらい、多くの皆さまに読んでいただけて、本当に幸せです音譜

 

考えてみると、本のタイトルを決める段階から、このブログを読んでくださっている皆さまの絶大な応援をいただいてきたんですよね(*^-^*)

感慨深いなぁ…音譜

 

この半年間を振り返り、皆さまには感謝しかありません。

 

 

本当にありがとうございますニコニコ


ついに増刷!!

(2011年7月1日のブログ記事より)

 

人生に悩んだら「日本史」に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある”

皆さまの応援のおかげで、ついについに、増刷されることが決まりました!!

 

出版不況と言われているいま、発売半月で増刷が決まるのは、実はすごいことなのだそうです。

本当にありがとうございますニコニコ

品切れで取り寄せとなっている書店さんも多く、「そこまで待てない」 と思った方が、アマゾンや楽天で注文してくださったんでしょうね…ここ数日、迅速対応がウリのアマゾンや楽天でも、一時的な品切れ状態で、即日発送できずに、3~4日かかっているようです(>し<)

 

本当に有り難いことです音譜

 

増刷された本は、8日(金)に出来上がる予定ですので、取り寄せてくださっている方は、もう少しだけお待ちくださいね。

 

もし、「今すぐ手に取りたい」 という方は、福岡でしたら博多駅交通センターにある紀伊國屋書店さん、東京なら新宿の紀伊國屋本店さんに在庫が十分にあるそうなので、ご利用いただけたら嬉しいですニコニコ

 

さて、今日は7月1日…

毎月1日は、自分が住んでいる土地の神社に行って、くにほめをすると、いいみたいですよ音譜

 

私もこれから、くにをほめ、神さまの幸せを喜んできますね☆彡


応援団になってください!!

(2011年8月24日のブログ記事より)

日曜日に、渋谷のカフェ 癒ニコさんでやらせていただいた、開運ランチ会と魅力アップセミナー。

 

「一日2回も講演するなんて、大変でしょ?」 と皆さんに気遣っていただききましたが、私にとっては、子どもの相手をする方がエネルギーが奪われるので、一日2回の講演は、体力的にはまったく問題ありませんでしたよ(*^▽^*)

できることなら、夜にもう一本講演させていただきたいぐらいでしたニコニコ

 

それにしても、本を読んでくださった方々が、大事な時間を使って、そしてお金までかけてセミナーや講演にお越しくださることが、本当に有り難くて、嬉しくて、心の中でずっと泣いていました(;し;)

本当にありがとうございます。

 

『人生に悩んだら日本史に聞こう』 を執筆している間は、とにかく 「先人たちに喜んでほしい」 という一心でしたが、本が世に出て、皆さんの前でお話しさせていただく機会が増えた今、別の大きな力に引っぱられているような気がしています。

 

本を読んで感想をお寄せくださる方々、セミナーや講演会にいらっしゃる方々…

とにかく皆さん素敵なんです!!

 

私自身、毎日素晴らしい出逢いとご縁をいただいていることを、本当に有り難いと思っていますが、ブログや講演会を通じて、素敵な方々同士の繋がりが、どんどん広がり、深まっていっているのです音譜

 

こういう目に見えない繋がりの糸を結んでいくのが、私のお役目の一つなのかなぁ。

 

先人たちのためにも、素敵な繋がりの糸を紡いでいくためにも、一人でも多くの人に、『人生に悩んだら日本史に聞こう』 を読んでいただきたい…

いま、そんな気持ちでいっぱいです♡

 

そこで、皆さまにお願いがあります。

 

『人生に悩んだら日本史に聞こう』 の応援団になってくださいませんか?

 

例えば…

☆彡 ブログ、メルマガ、、ツイッター、フェイスブックetc.で本の紹介をする

 

☆彡 口コミで本のPRをする (編集者さんがつくってくださったとても素敵なチラシがあるので、もしお友だちやお知り合いにチラシを配りたいとおっしゃる方がいらっしゃいましたら、こちらのブログにメッセージをお送りください。チラシを郵送させていただきますね。)

 

☆彡 近くの図書館にリクエストをする

 

☆彡 アマゾンにレビューを投稿する

 

☆彡 お友だちやお知り合いの分をまとめて注文する

 

応援団になってくださった方には、上記のような活動の中で得意な分野を、できる範囲でしていただけたら有り難いなぁと思っています。

 

応援団に立候補してくださる方、ご連絡お待ちしてますね♡

それから、この本が、もっとメジャーになるためのアイディアがあれば、ぜひ教えてくださいね!!

 

毎日100冊を超える本が出版されていて、そのほとんどが初版だけで終わってしまう中、重版できたのは、皆さまのおかげです。

本当にありがとうございます!!

 

皆さまのお力を、これからもお貸しいただけたら嬉しいです(*^-^*)

 

日本人のDNAを持つ私たちがほんとうの自分と出会うためのヒントは、日本史の中にこそ隠れています。

この本を読んでくださった皆さんが幸せの種を歴史の中に見つけること、そして子どもたちや孫たちが日本人のスピリットを、ずっと語り継ぎ、受け継いでいってくれること…それが私の願いです♡


心臓が止まるかと思いました!!

(2011年9月6日のブログ記事より)

 

白駒妃登美 応援団

 

うわぁ、このようなぐるっぽが立ち上がっていたなんて、知りませんでした。

 

感謝、感激…音譜

 

本人が誘うのもへんですが、ぜひ皆さま、“白駒妃登美 応援団” にご参加くださいねニコニコ

 

でも、どんなことするのかなぁ?

 

私自身も初めてのグルっぽ、楽しみです

 


嬉しい便り♪

(2011年9月9日のブログ記事より)

 

これは、福岡・天神のど真ん中、新天町にある積文館書店の写真です。

たまたま通りかかった友人のれいさんが、感激して送ってくださいました。

 

嬉しいなぁ、有り難いなぁニコニコ

 

積文館さん、れいさん、ありがとうございます音譜

 

私が愛してやまない彼らの生き方を、日本中の人に知ってほしいから、もっともっとプロモーション活動がんばりますよ~(*^-^*)

このあと深夜1時55分から、TNCテレビ西日本 『九州だんじ』 に出演させていただきます。 福岡にお住まいの皆さま、もし起きていらしたら、ぜひご覧くださいね!!

福田 健次さんを相手に、伊能忠敬の魅力を熱く語ります。

 

ラジオ日経の 『アサカツ』 歴史講座は、いつでもどこでもパソコンさえあれば聞けるので、お時間のある時にアクセスしていただけたら嬉しいです☆彡

http://www.radionikkei.jp/asakatsu/shirakoma/

 

この頃、毎日のように、嬉しい便りが届いています。

仲良しの小田 一人さんの作品が、ポストカードになり、ロフトで取り扱ってもらえるようになったり、11月15日に開催される居酒屋甲子園に、大好きな蛍 (福岡) と魚串炙縁 (東京) が出場することが決まったり…音譜

 

居酒屋甲子園に参加した店舗は1400を超えますが、予選を勝ち抜いた6店舗だけが、本戦の舞台に上がれます。

 

その6店舗のうちの2店舗が、いつも通っているお店だなんて…なんて幸せなんでしょう音譜

 

蛍も、魚串炙縁も、スタッフのみんなは私の家族同然ニコニコ

感動を分かち合える人がいるって、本当に幸せなことですね。


増刷(3刷目)が決定しました~!!

(2011年10月5日のブログ記事より)

 

今日は新聞の取材を受けたり、一日バタバタしていましたが、先ほどパソコンを開いて、思わず飛び上がってしまいました~♪♪

 

祥伝社・編集部の萩原さん(通称はぎちゃん♡)からの嬉しいメール。

『人生に悩んだら日本史に聞こう』 第3刷が決定しました!!

 

たくさんの書店さんからリクエストをいただいた結果だそうです。

書店さん、そして本をお買い求めくださる皆さま、本当にありがとうございます音譜

 

幼い頃、悲しいことやつらいことがあると、いつも歴史上の人物と対話していました。

自分に自信なんて持てなかったけど、私も、この人たちと同じ日本人のDNAを持って生まれてきたんだなぁ~と思ったら、涙が止まって、誇らしい気持ちになっていました。

 

いつも私に勇気と希望をくれたこの人たちのことを、もっともっと今の日本人に知ってほしい…。

そんな一心で書きあげた本です。

 

本が売れるということは、一人でも多くの人が、彼らの生き方を知ってくれるということ。

それが何より嬉しいですニコニコ


重版の重み☆

(2011年10月22日のブログ記事より)

10月15日(土)の聖教新聞の朝刊に、私のインタビュー記事が掲載されました。

 

さまざまな分野で活躍する方々に、「若者たちの明日を開くヒント」 についてインタビューする 『スタートライン』 という企画です。

 

ネットでも記事を読むことができるので、ご覧いただけたら嬉しいです音譜

http://www.seikyoonline.jp/culture/bunka/2011/1198489_3972.html

 

それから、今日はおもしろい記事を発見しましたよニコニコ

 

なんとこの記事は、『人生に悩んだら日本史に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある』 (祥伝社) の担当編集者さんが書いているブログです。

http://hagihara3845.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-61d2.html#trackback

 

この本、おかげさまで3刷となり、発行部数も1万部を超えましたが、重版されるまでに、本当に多くの方が応援してくださっていたんだなぁ~ということを、あらためて感じて、嬉し泣きしてしまいました(;し;)

 

今回、編集担当の萩原さんの記事を読んで、祥伝社の皆さまの想いを知りましたが、出版社さんだけでなく、本を読んで宣伝してくださった皆さま、平積みにしてお客様にオススメくださった書店さん…この本にかかわってくださったすべての皆さまに、心から感謝しますニコニコ

 

言葉で表しきれない想いを、これから、自分に出来ることを一つ一つしていくことで、必ずご恩返ししたいと思います音譜

 

本当にありがとうございます音譜


12月も東京で講演します!!

(2011年11月17日のブログ記事より)

ビジネス書でベストセラーを連発していらっしゃる美崎 栄一郎さんが、『人生に悩んだら日本史に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある』 を読んでくださり、それ以来、歴史のおもしろさに目覚め、全国のお城をめぐっていらっしゃるらしいです(*^-^*)

 

美崎さんは、以前は歴史にまったく興味がなかったそうなのですが、『人生に悩んだら日本史に聞こう』 がきっかけで歴史に興味を持つようになった…

と言ってくださっていて、著者として、歴史を愛する者として、これに勝る喜びはありません音譜

 

6月の出版以来、福岡、佐賀、東京、京都、大阪で講演させていただきましたが、各地の会場でも、「この本を読んでから歴史が好きになりました」 と声を掛けてくださる方が数多くいらっしゃり、その言葉に私の方が励まされています♡

 

皆さま、たくさんの温かい言葉の花束を、ありがとうございますニコニコ

 

今日、久しぶりに AMAZON を見てみたら、なんと、19人もの方々が、レビューを書いてくださっていました!!

しかも…!!

一人残らず全員 5つ星…☆☆☆☆☆

 

うわぁ、本当に嬉しいですニコニコ

本を読んでくださっただけで感謝なのに、時間もエネルギーも使ってレビューまで書いてくださるなんて…皆さまのご厚意に、心から感謝します音譜

 

12月17日(土)には、東京・大井町で、美崎さんが私をゲストに呼んでくださり、講演会を主催してくださることになりました。

 

先日の 『今いちばん受けたい日本の授業』 にも、山形、新潟、石川、栃木、愛知など、多くの方が遠くから駆けつけてくださり、感激しました(;し;)

 

あの時の講演が、皆さん 「今までで最高だった」 と言ってくださったので、今度の美崎さん主催の講演会でも、同じ話をさせていただこうと思っています。

 

…と言っても、緊張していたので、何を話したかあまり覚えていないのですが、メモを頼りに、再現できるようにがんばりますねニコニコ


おかげさま☆

(2011年12月8日のブログ記事より)

 

『人生に悩んだら「日本史」に聞こう』 が祥伝社さんから出版されて、早や半年になろうとしています。

昨日、担当の編集者さんから嬉しい知らせが…音譜

 

またまた増刷が決まりましたニコニコ

これが4刷目。

 

今回は、生協さんでも注文できるようにしてくださるそうですニコニコ

生協は、利用者のほとんどが主婦の方だと思うので、親子で読んでいただけたら嬉しいなぁ音譜

 

そして…

将来は、大学の生協でも扱っていただけたら最高ですね。

先日の九大の講義も、皆さんとても興味を持って聞いてくださいましたから…。

 

ところで、『人生に悩んだら「日本史」に聞こう』 は、出版当初の売り上げは、祥伝社さんの予想を下回っていたのだそうです(その事実を、担当の編集者さんのブログで知りました)(;し;)

 

その後、応援してくださる皆さまのおかげで、じわじわと実績が上がっていき、ついに4刷目…。

本当に有り難いことです音譜

この感謝の気持ちを心に刻んで、必ずご恩返し、ご恩送りをしていきますね!!


嬉しい知らせ☆

(2012年7月13日のブログ記事より)

 

祥伝社の編集者さんから、嬉しい知らせが届きました!!

 

“人生になやんだら「日本史」に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある” の増刷が決まったそうですニコニコ

 

なんと、これで5刷ニコニコ

 

単行本は文庫本と違って、通常、書店さんにコーナーが無いので、新刊本しか置いていただけないのだそうです。

 

それが、発売から1年経った今でも、こうして増刷していただけるなんて、書店さんからコンスタントに注文が入るおかげなんです。

 

書店さんの注文は、応援してくださる皆さまのおかげ…。

本を読んでくださった皆さま、本当に、本当に、有り難うございます♡

 

実は、この増刷のニュースを伝えてくださった編集者さん、とっても優しいんです。

 

「白駒さんのブログ、珍しく怒っている記事が続いたので、これで嬉しい記事を書けるでしょ?」 って…音譜

 

 

はい、お言葉に甘えて、嬉しい記事を書かせていただきました。

 

2冊目も、がんばって書きますから、もう少し待っててくださいね!!


書くことの楽しみ♪

(2012年9月7日のブログ記事より)

 

来年は、2冊出版させていただけることになり、毎日心をこめて原稿を書いています。

 

もちろん2冊とも、心があったまって優しくなれるような、日本史のエピソードが満載(…の予定)です。

 

「このエピソードを通じて、こんなメッセージを伝えたい」 と思って書き始めるのですが、書いていくうちに、歴史上の人物たちとの対話が深まって、気がつくと、初めに考えていたのとちょっと方向が違うことを書いていることもしばしば…。

 

自分の思っていることを、誰かに話したり、書いたりすると、気づきが深まって、

「へぇ~、私はこんなこと考えてたんだ!!

って、自分に驚くんですよね。

 

男性の場合は、初めに結論があって、「例えば、こう…」 「こうだから、こうなる」 って、演繹法で考えていく傾向が強いのですが、女性の多くは帰納法で考えるんですよね。

 

具体例がいっぱい並んで、「…ということは、こうなるよね」 って、結論が最後に導かれるんです。

 

だから、私のように、書いたり話したりするうちに、自分の考えがはっきりしてくる…っていうのは、女性特有かもしれませんね。

 

いずれにしても、書くことの楽しみが、少しずつわかってきたような気がします音譜

皆さんも、心に浮かんだことを書き綴ってみてはいかがですか?

きっと新しい発見がありますよニコニコ


おかげさまで重版が決まりました!

(2012年11月7日のブログ記事より)

今日、編集者さんから嬉しいメールが届きましたニコニコ

 

ついに、ついに…

『人生に悩んだら日本史に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある』(祥伝社) が、なんと6刷になりました!!

 

昨年6月の発売以来、1年5ヵ月…

多くの皆さまにお読みいただき、ご紹介いただいたおかげで、ロングセラーに…音譜

 

本を手に取ってくださった皆さま、お知り合いにプレゼントしたりご紹介くださった皆さま、出版や販売にかかわってくださった皆さま……本当に本当にありがとうございます!!

 

本のソムリエで江戸川区の話題の書店 “読書のすすめ” の店長をなさっている清水 克衛(かつよし)さんから、原稿を執筆している時、「50年先、100年先も読んでもらえる本を書くんだよ」 と言われたことを思い出します。

 

ベストセラーではなく、ロングセラーを目指そう…

と、方向性がはっきりしたのは清水店長の助言のおかげなんですよね。

 

今、来年出版予定の本の原稿を書いているのですが、重版の知らせは、とっても励みになります。

100年先まで読み継いでもらえるように、これからまた気持ちを新たにして、心をこめて原稿を書いていきますね~音譜

 

さて…明日8日(木)は、関西限定ですが、ABC朝日放送の 『ビーバップハイヒール』 に出演させていただきます。

午後11時17分スタートです。

 

関西にお住いの皆さま、ぜひご覧くださいねニコニコ


この年齢で徹夜はこたえました!

(2012年12月23日のブログ記事より)

昨夜はついに徹夜して、原稿を1本書き上げました。

 

書いているうちに、ついついあっちの世界に入り込んでしまい、書きながら感動して、涙が止まらなくなっちゃいました(;し;)

 

それにしても、マヤ暦最後の日に、この世が終わらなくてよかったですね音譜

 

マヤ暦の元日が、天皇誕生日にあたるというのも、何か意味がありそうな…。

今夜はかなり冷え込んでいますが、明日は素敵なイヴをお過ごしくださいね音譜

福岡も、ホワイトクリスマスになりそうですよ音譜


もうすぐ締め切り・・・!

(2013年1月9日のブログ記事より)

今春、出版予定の本の原稿、いよいよ締め切りが近づいてきました!!

 

実はすでに書いた原稿で分量は十分なのですが、できるだけ多くの原稿の中から選びたいのと、取り上げる歴史上の人物のバランスを考えて、あと2~3本書きたいと思って、編集者さんに無理を言って、締め切りを延ばしていただいたんです。

 

今回は、「歴史上の人物が危機をどう生きたのか」 というテーマで書いているので、どうしても戦国武将系が多くなってしまって(;し;)

 

それぞれの人物の危機を描くわけですから、原稿を書きながら感極まって涙ぐんでしまうこともしばしば…(;し;)

 

 

その涙を見て、息子が、「ママ、どうしたと? お腹が痛いと?」 と、あわてて飛んできてくれるのですが、そのたびに、「ううん、そうじゃないの。ママ、自分で書きながら感動しちゃって…」。

 

それを聞いた息子は、「うわぁ、ママってナルシスト~ニコニコ」 って呆れながらも、いつも私が泣くと飛んできてくれます。

 

お母さん、睡眠不足できついけど、あと数日、がんばるからね~音譜


7刷が決定しました!!

(2013年1月10日のブログ記事より)

先ほど編集者さんから嬉しい知らせが届きました♪

『人生に悩んだら日本史に聞こう ~幸せの種は歴史の中にある』 増刷が決まったそうです!!

これで第7刷、2万部突破です。
出版不況にもかかわらず、こんなに多くの方々の目に触れて、可愛がっていただいて…幸せな書籍ですね音譜

 

応援してくださっている皆さまに、心から感謝しますニコニコ

 

本が出版される感覚って、手塩にかけて育てた娘をお嫁さんに出すような感覚なんです。

手に取った方々に、どうか可愛がってほしい…。

 

そして、読んでくださった方々が、ほっこりした気持ちににって、「この本に出会えてよかった」

って思ってくれたら、もう本当に幸せです。

いつ死んでもいいと思えるぐらい…。

 

…あっ、簡単には死なないから、安心してくださいね(笑)

 

今日はこれからラジオの収録です。
ご縁をいただいたすべての皆さまに、感謝!!

 


さぁ、編集作業に入ります!!

(2013年1月21日のブログ記事より)

 

1月14日の喜多川泰さんとのコラボ講演に始まり、和ごころ塾 @東京、“あこがれ先生プロジェクト in三重” 特別編、そして伊勢神宮参拝ツアーと、2013年は素敵な流れにのってスタートしました音譜

 

さぁ、伊勢の神宮の清々しく凛とした空気に触れ、気持ちを切り替えたら、今日から怒涛の編集作業。

 

福岡、そして東京で出版記念イベントが決まったので、発売を遅らすわけにまいりません!!

 

先人たちと対話しながら、少しでも読みやすく先人たちの思いが伝わる本になるように、これから編集作業に入ります。

 

大変な作業ではあるのですが、これがまた至福のひとときなんです。

がんばりますねニコニコ

 

 

写真は、伊勢参拝ツアーに参加してくださった皆さまと、五十鈴川で…音譜

 

全国から集まってくださった皆さま、「麗しい」という言葉がぴったりのみどり先生、古事記を素敵に解釈してくれた富田先生、本当に有り難うございました音譜


終わったぁ~!!

(2013年2月13日のブログ記事より)

3月出版予定の新刊の原稿が、やっとやっと、書き終わりました!!

もちろんこのあとも、さらにいい本にするために編集作業は続くのですが、ひと通り書き終えたところで、つかの間のホッとした気分を味わっていますニコニコ

 

しかも、『人生に悩んだら日本史に聞こう』の重版が決まり、これで8刷に…!!

すべてはご縁をいただいた皆さまのおかげです♡
いつも本当にありがとうございます♪


感激の初校が届きました!

(2013年2月21日のブログ記事より)

 

けさ届いた初校を、今までかかって編集してました。

くぅ~っ、泣けた…!!

 

読みなれているはずの自分の文章を読んで泣けるって、不思議です
よね?

でも、毎回同じところで涙してしまいます。

この本は、私が書いたというより、先人たちに書かせていただいたというか、書かされたというか……まぁ、そんな感じなんです( *´艸`)

 

編集者さんの的確なアドバイスのおかげで、どんどん素敵な本になっていくのも嬉しいかぎり音譜

泣いても笑っても、あと数日したら、私の手を離れてしまい、もう何も修正できなくなってしまうので、今のうちに睡眠時間を削ってでもがんばります!!


あとがきを終えて・・・☆

(2013年2月22日のブログ記事より)

今、あとがきを書き終えました。

ホッとした気持ちと、淋しい気持ちが入り混じっています。
例えが適切かわかりませんが、手塩にかけて育てた娘をお嫁に出したような気分です。

最終締め切りまであと数日あるので、それまでの間、何度も読み返してさらに仕上げていきたいと思います。

新刊の出版記念イベントは、3月24日(日)に福岡で、3月30日(土)に東京で行います。
ご縁をいただいた皆さまとお祝いできたら嬉しいです音譜

 

それから、今週の日曜日(24日)には、宮城県企業家同友会に呼んでいただきまして、石巻で初めて講演させていただきます。

宮城県にお邪魔するのは、昨年の仙台以来。

 

小学生が自分たちの判断で津波から自らの命を守った石巻の奇跡、そして昨春のセンバツでの石巻工の選手宣誓…。

石巻という土地は、被災地の中でも何か特別な役割を担っているような気がしますね。

その石巻を訪れることを、この上ない幸せに感じます。
皆さまぜひお越しくださいねニコニコ


ついに責了!

(2013年3月1日のブログ記事より)

3月1日。

新刊に関するすべてのことが終わって、あとは本屋さんに並ぶのを待つばかり。

 

今日は、自分へのご褒美に、キルフェボンのケーキを食べようと思っていますニコニコ

 

3月だから、きっと新しいタルトがお店に並んでいるはず…。

楽しみだなぁニコニコ

 

うちの家族は、私を除いてみんな春に生まれています。

 

『人生に悩んだら日本史に聞こう』 が、私の誕生月である6月に出版されたので、新刊は、家族の誕生月である3月か4月がいいなぁ~と思っていましたが、夢が叶って、なんとか今月中には皆さまのお手元に届きそうです!!

 

前作では、日本人のDNAに合った夢の叶え方、感謝と報恩の歴史を紡いできた先人たち…という観点から原稿を書かせていただいたのですが、新刊は、これらのエッセンスに加えて、「役割を果たす」ということを意識して書かせていただきました。

 

素敵な先人たちの生き方に触れ、歴史上の人物を身近に感じて親友を見つけていただけたら嬉しいです音譜


新刊の表紙ができました!

(2013年3月5日のブログ記事より)

先日まで執筆していた新刊の、
「感動する!日本史」の表紙が出来上がりました!!

発売は、3月20日~21日頃になる予定です。

各地の本屋さんを応援しているので、
地元にある本屋さんで予約をして、ご購入いただけると嬉しいです音譜



けさの笑顔(*^▽^*)

(2013年3月14日のブログ記事より)

私は小さい頃、よく近所の本屋さんで、伝記を立ち読みしていました。

その時の記憶が、私の本のネタ元になっているんですニコニコ

 

だから、私は街の本屋さんを応援したくて、書籍を購入する時には、できるだけネットショップではなく本屋さんを利用するようにしています。

 

ただ、絶版になった本を買う時には、どうしてもAmazonを頼
ってしまうんですよね。

 

Amazonって、その人が何を買ったかをちゃんと分析して、そ
の人が興味持ちそうな分野の本をメールで紹介してくるんですよね。

 

先ほどPCを開いたら、Amazonからメールが届いていたので
すが、なんとそのメールのタイトルが、

 

“おすすめ商品 『感動する! 日本史』”

 

となっているではありませんか…!!

いやぁ、朝から笑顔のしてくれて、Amazonさん、有り難う
ございます。

こうして歴史に興味のありそうな方々にメールをしてくださっているんですね。

 

著者として、本当に嬉しくありがたいメールでした音譜

 

皆さまも、今日も笑顔で素敵な一日をお過ごしくださいね音譜


『感動する!日本史』いよいよ一般発売です!!

(2013年3月20日のブログ記事より)

いよいよ明日21日(地域によっては明後日)、

 

『感動する!日本史』

が中経出版さんから発売になります!!

素敵な映像も出来上がりました音譜

 

映像も本もご覧いただけたら嬉しいです音譜


おかげさまでAmazon!日本史第1位になりました!

(2013年3月26日のブログ記事より)

 

 

おかげさまで、『感動する! 日本史』は、昨日からAmazon日本史部門の第1位に…!!

これもすべて応援してくださる皆さまのおかげです

本当に有り難うございます音譜


重版が決まりました!

(2013年4月25日のブログ記事より)

 

『感動する! 日本史』発売からおよそ1ヵ月、重版が決まりました!!

これもひとえに皆さまのおかげです。

 

初版6千部の中には、読書のすすめさんの400冊や、書斎リーぶるさんの200冊が含まれているんですよね。 有り難いことですね。

 

本屋さんまで買いに行ってくださったり、ネットで購入してくださった皆さま、本当に有り難うございますニコニコ

 

感謝の思いを込めて、ゴールデンウィークは札幌、厚木、池袋で講演させていただきます。

 

 

それぞれ素敵な講師の皆さまとご一緒で、ゴールデンウィークに相応しい楽しい企画なので、ご都合のつく方はぜひお越しくださいね音譜


ミキモト真珠島へ・・・☆

(2013年5月5日のブログ記事より)

『感動する! 日本史』に、ミキモトパールの創業者・御木本 幸吉さんのことを書かせていただいたところ、光栄なことに、ミキモトさんからお礼のメールが版元の中経出版に届いたのこと。

 

感激した私は、家族とともにゴールデンウィークを利用して、伊勢志摩の旅にやって来ました。

 

お天気にも恵まれ、美しい海岸線、最高に美味しい海の幸、遷宮を迎える伊勢神宮…と、旅を満喫しています!!

 

鳥羽のミキモト真珠島では、美しい真珠にため息、そして幸吉さんとうめさんの夫婦愛がじーんと胸にしみました。

 

ミキモト製の美しいティアラを髪に飾ってパチリ…ご機嫌の娘の写真です音譜

 

連休も残り一日。皆さまが笑顔で過ごせますように…音譜


秋田、岡山で初めて講演させていただきます!

(2013年5月14日のブログ記事より)

わぁ~い音譜 嬉しいなニコニコ

『感動する! 日本史』の第2刷の見本が届きました~!!

出版社さん、印刷屋さん、運送屋さん、本屋さん、そしてこの本を手にしてくれる皆さん…本当に有り難うございます音譜


DVDは読すめさんのオンラインショッピングで・・・♪

(2013年8月31日のブログ記事より)

昨日の福岡は、台風の影響で、ものすごい雷雨。

 

そんな中、友人の千尋ちゃんが書斎リーぶるさんに行って、DVDを購入してくださったんですって!!

 

千尋ちゃん、本当に有り難うございましたニコニコ

 

そして、千尋ちゃんのFBを見て、さらにびっくり!!

 

なんと書斎リーぶるさん、TSUTAYAさんが用意してくださったプロモーション用の映像を店内で流してくださっているそうなんです。

なんて有り難いんでしょう音譜

 

『感動する! 日本史』のDVDは、全国のTSUTAYAさんでレンタルできるほか、江戸川区篠崎の読書のすすめさん、兵庫県伊丹市のブックランドフレンズさん、福岡・天神の書斎リーぶるさん、そして全国の講演会場でご購入いただけます。

 

遠方の方は、読書のすすめさんのオンラインショッピングがオススメです音譜

http://dokusume.com/modules/store/index.php?main_page=product_info&products_id=4754

 

皆さまの応援、本当に有り難うございます音譜


新刊の原稿を書いています(*^▽^*)

(2013年9月5日のブログ記事より)

夏休みを数日残した先月末。

 

息子の宿題がいっぱい残っていることが発覚したり、娘は娘で、7月の終業式の日に配られたプリントを今ごろ出したり…( ;∀;)

 

もうなんの、うちの子たちは…!!

 

とあきれ果てたところに、夏の疲れが出たのか、体調も崩してしまい、ブルーな日々を過ごしました(>し<)

実は今、日ごろの仕事や母親業に加えて、新しい本の原稿を書いておりまして、そんなこんなで頭も身体もパニックになっていました。

 

しかも、今回の本は、近現代史がテーマなので、神経をすり減らしてます(>し<)

 

でも、おかげさまで、昨日から小学校の給食も始まり、少しですが、日常を取り戻しつつあります。

 

そして、そんな私を気遣ってくださる方々から、たくさんパワーや具体的なアイデアをいただき、だいぶ冷静に「いま」を受け入れられるようになってきました。

本当に有り難うございます音譜

今週末は待ちに待った喜多川泰さんとのコラボ講演音譜
それまでに、コンディションを整えておかないと…。

 

なんと沖縄や東京など、遠路はるばる博多に来てくださる方が何人もいらっしゃるんです。

 

「飛行機代払って来てよかった~」と思っていただけるように、がんばりますね!!

 

主催してくださる久留米和ごころ塾の太田黒塾長に確認したら、講演会、懇親会ともにあと10名お越しいただけるそうです。

 

迷っていらっしゃる方、絶対に来てくださいね。

だって喜多川さんが、本邦初の歴史の話をしてくださるんですよ!!

 

たぶん私が一番楽しみに受講するんじゃないかと思いますニコニコ

 

全国的に天候不順が続いていますね。
季節の変わり目、皆さまくれぐれもご自愛くださいね。


私はナルシスト・・・!?

(2013年11月28日のブログ記事より)

またまた始まってしまいました、あの日々が…!!

 

新刊の原稿がひと通りできてきたので、連日、一度書いたものに再度加筆したり、修正したりしています。

気づくと2時、3時はあたりまえになっています(;し;)

 

それで、「あの日々」って、何かと言うと、私は、原稿を読みながら泣いてしまうんですよ。

 

もちろん文章が素晴らしいから泣いているのではなく、その時代に生きた人々の「思い」を感じて、涙が止まらないのです。

 

 

ところが、私が泣いているので、息子がびっくりして、「ママ、お腹が痛いの? 大丈夫?」って優しい言葉をかけてくれるんですね。

それに対して、「大丈夫よ。ママ、原稿読んで感動しているだけだから」って言うと、息子は、「それ、ママが書いたっちゃろ? うわぁ、ナルシスト!!」って、大笑いするんですよ(笑)

 

 

なんか「ゾーンに入った」って感じになって、原稿に集中してしまうので、子どたちのご飯もちょっと手抜きになっちゃうんですけどね、でも有り難いことに、娘も息子も私を笑いものにするだけで、文句は言わないんです。

 

さぁ、今夜もママがんばるからね~ニコニコ

 

今日(28日)はABC朝日放送の『ビーバップ! ハイヒール』に出演させていただきます。

テーマは「おもてなし」。

関西地区の放送ですが、一人でも多くの方にご覧いただけたら嬉しいです音譜


素敵なクリスマスプレゼントをいただきました(*^▽^*)

(12月25日のブログ記事より)

 

23日は、東京で今年最後の講演をさせていただきました。

「7年後の東京五輪を20代で迎える方はどのぐらいいらっしゃるんですか?」

と問いかけたら、なんと会場の7~8割の方が手を挙げていたのでびっくりしました。

若い方々が歴史に興味を持つって、とても素敵なことですね(*^-^*)

本当は最終確認したゲラを23日中に発送したかったのですが、それが叶わず、結局24日の朝にバイク便で発送しました。

これで年内の仕事が無事完了~!!

私のエンジンがかかるのが遅くて、関係者の皆さまには大変ご迷惑をおかけしました(>し<)

さて、今年のクリスマスは、仕事に追われてツリーも出せず、クリスマスメニューも作れませんでしたが、有り難いことに、サンタさんは素晴らしいプレゼントを運んできてくださいました。

 

『人生に悩んだら「日本史」に聞こう』が9刷、『感動する! 日本史』が4刷に…!!

 

ホント、いつも応援してくださる皆さまのおかげです。

本当に有り難うございます音譜

 

2013年も残りわずか、皆さま素敵な年の瀬をお過ごしくださいね!


新刊のカバーを初公開!

(2014年1月16日のブログ記事より)

 

ジャジャ~ン!!  1月31日に角川書店さんから発売になる、『こころに残る現代史』のカバーです!!

 

美しい空の写真でとっても気に入っているのですが、いかがでしょう?

 

どうかこの子が皆さまにかわいがってもらえますように…音譜


今だからカミングアウトしますが・・・

(2014年2月5日のブログ記事より)

 

新刊『こころに残る現代史』は、明治以降に限定して、さまざまなエピソードを綴らせていただきました。

 

今だからカミングアウトしますが、本当は、この本を出版させていただくのが、とても怖かったんです。

 

だって、近現代史って、「日本はひどいことばかりしてきた」という意見と、「いやいや、そんなことない、日本はいつだって素晴らしかった」という2つの意見が、真っ向から対立してきたのですから…。

 

でもね、私はそのどちらも違うと思うんです。

 

例えば、同じ人間の中に、美しく慈愛に満ちた面もあれば、人をおとしいれたり嘘をついたりする醜い部分もある。
その両面があるから、人間なんですよね。

 

人が集まって国ができる、人の生きざまの積み重ねが歴史になる…。

 

だったら、一国の歴史の中に、美しい面もあれば醜い面もある、それが当たり前だと思うんです。

 

美しいだけの歴史観も、ひどいことばかりしてきたという歴史観も、かたよりすぎていて、私はどちらにも違和感を感じてきました。

 

だから、普通の人に読んでもらえる本を書きたかったんです。

 

それでも、「こんなこと書いたら、誤解されるかな」って、本ができるまでの間、葛藤の連続でした。

 

その葛藤は、本が出来上がってからも続いていて、きっと誤解されていやなこと言われたり書かれたりして、傷つくんだろうなぁと覚悟していたんです。

 

それが、今朝ふとAmazonで『こころに残る現代史』を開いたら、なんと発売から数日ですでに3人の方がレビューを投稿してくださっていました。

 

私が抱えてきた「葛藤」を共有しながら読んでくださった方の存在を知り、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

迷いながらも、書いてよかったなぁ~と、つくづく思っています。

 

こんな気持ちにしてくださった皆さまのご厚意、本当に有り難うございます。

 

友人のやまちゃんが書いてくださったブログ記事も、お読みいただけたら嬉しいですニコニコ
http://ameblo.jp/yyyamachan/entry-11764656417.html

 

1週間前のやまちゃんの台湾の記事もとても素敵なので、あわせてお読みくださいね!!
http://ameblo.jp/yyyamachan/entry-11760357727.html

 

ちなみに、こちらはITのコンサルをしていらっしゃる平井 良明さんが贈ってくださった手書きのお葉書です。

 

「左右どちらでもなく白駒寄り」って書いてあるんですよニコニコ

嬉しいですね~音譜

 

今日も冷え込んでいますが、笑顔で寒さを吹き飛ばして、素敵な一日をお過ごしくださいねニコニコ

 


新刊の発売月が決定しました!

(2014年7月10日のブログ記事より)

福岡市内の小中学校は、昨日の午後から今日にかけて、全校休校です。

 

幸い台風の進路が変わったので、驚くほど静かな時間が流れています。

 

わが家が静かなのには、もう一つ理由がありまして、息子が休校をいいことに、友だちの家に泊まりに行っているからなんです。

 

実は今日も私が仕事に行くと思ったママ友が、息子をあずかってくれているんですよ。

 

ママ友って、有難いですね~ニコニコ

 

ただ、当初予定されていた北九州での講演も、大事をとって昨日のうちに延期が決まり、思いがけず時間ができたので、今日は執筆に集中したいと思います。

 

昨日、編集者さんとお会いして、『人生に悩んだら日本史に聞こう』第2弾の発売が、9月に決まりました!!

 

うわぁ、もう待ったなしだ~。

「スランプ」なんて、生ぬるいことは言っていられません。

…というわけで、エンジン全開!!

 

各地の台風の被害が最小限におさまることを祈りながら、先人たちへの感謝の思いを書き綴ってまいりますねニコニコ


ついに責了~!

(2014年8月18日のブログ記事より)

うわぁ、ついについに、責了ニコニコ

新刊『愛されたい! なら日本史に聞こう』が、3週間後には書店さんに並びます!!

“博多の歴女”として講演や執筆活動をさせていただいている私ですが、実はもう一つの顔があります。

それは…結婚コンサルタントニコニコ

友人と私が結婚コンサルタント マゼンダを立ち上げたのが、6年前。

成婚率(入会した人が1年以内に結婚が決まって退会する確率)6割を超えるマゼンダのスタッフとしてのキャリアを生かし、結婚コンサルタントの視点で歴史上の人物の生き方を紐解いていったのが、新刊の『愛されたい! なら日本史に聞こう』です!!

周りの人たちから愛され、応援される存在になるためのヒントが盛りだくさんなので、結婚や恋愛はもちろん、仕事にも、友人関係にも生かしていただけたら嬉しいですニコニコ

9月8日(月)に天神の書斎りーぶるさんで、そして9月11日(木)に東京の読書のすすめさんで出版記念イベントをやらせていただくことが決まりましたニコニコ

りーぶるさんの詳細は明日アップできると思います。

今夜は読すめさんでのイベントをご紹介させていただきますね。

http://www.dokusume.net/cn96/index.html

福岡、そして東京で皆さまと一緒にお祝いできること、本当に幸せです!!

いつもいつも有り難うございますニコニコ


表参道のホームで、衝撃の映像から(*^▽^*)♪

(2015年5月27日のブログ記事より)

なんと、なんと…!!

先月発売となった『人生に悩んだら日本史に聞こう』の文庫本(祥伝社)が、表参道駅のホームで販売しているらしいのです。

それも、写真を見てお気づきと思いますが、なんと自動販売機で…!!

こういう時代になったんですね~。

それにしても、明治神宮の近くの表参道駅というのが、また嬉しいじゃないですかニコニコ

毎日200冊の本が出版される中で、こうして選んでいただけたのも、本当に光栄で有り難いです♡

写メをお送りくださった致知出版社の小森さん、本当に有り難うございますニコニコ

「自分のことのように誇らしい」と言ってくださったことが、私にとっては一番の感動ポイントでした音譜


今度は上野駅で~♪

(2015年5月28日のブログ記事より)

先日の表参道駅に続き、なんと今度は上野駅で…音譜

銀座線の近くで見かけましたよ~って、万美子ちゃんが写メを送ってくれましたニコニコ

嬉しいなぁ。
万美子ちゃん、ありがとー音譜

それにしても、自販機で文庫本を購入するって、こんなに一般的になってきているんでしょうか?
本のラインナップは表参道と同じなのかなぁ?

でもこういう時代だからこそ、私は読書のすすめさんみたいに、対面で、しかもがっつりとオススメ本の魅力を語ってくれる書店さんが好きですニコニコ

う~ん、久しぶりに読すめさんに行きたくなってきた!!

でも、今たまってる本をもう少し読んでからじゃないと、行けないなぁ。

おっと、その前にたまってる原稿を早くなんとかしなきゃ…(>し<)

この産みの苦しみが、全て終わった後の快感になることを信じて、がんばります(*^-^*)


おひさしぶりです♪

(2015年9月15日のブログ記事より)

ここ2ヶ月ほど、新刊にかかりっきりになっていました。

その血と汗と涙の結晶が、ついに…やっと…!!
来週24日に発売されることになりましたニコニコ

5冊目となる新刊は、「親子で読んでほしい」というコンセプト。
タイトルがとても素敵なんです!!

『子どもの心に光を灯す 日本の偉人の物語』

Amazonで予約を絶賛受け付け中のほか、東京の読書のすすめさん、天神の書斎りーぶるさん、伊丹のブックランドフレンズさん、金沢の文苑堂 入江店さんでは17日から先行販売をしてくださいますので、お近くにお住まいの方は、お店をのぞいてみてくださいねニコニコ音譜


『歴史が教えてくれる日本人の生き方』(新刊)が完成します♪

(2016年7月14日のブログ記事より)

『歴史が教えてくれる日本人の生き方』ついに明日、校了しますニコニコ

これから最終チェックするのが、ドキドキです!!

 

この1週間、平均睡眠時間2.5時間、布団に寝たら起きられないと思って、毎日リビングの床に寝ていました(笑) こうすれば2~3時間で目が覚めるから、ちょうどいいのですニコニコ

 

編集作業がタイトなスケジュールで、吐きそうになりましたが(笑)、その日々に別れを告げるのは、ちょっと淋しいような…。

育鵬社さんから8月2日発売予定です。Amazonや全国の書店さんで予約を受付中ですが、読書のすすめさんで先行発売を予定していますので、そちらをご利用いただけると嬉しいです音譜

 

読書のすすめさんは、もちろん店頭でもお求めいただけますが、ネットショップでも購入できます。今、ネットショップのサイトを準備してくださっていますので、出来上がったらお知らせしますね!!

 

今回は、全国で講演させていただいた内容をかなり盛り込んでいまして、静岡(掛川)、長崎(平戸)、福井、新潟(長岡)、山形、宮城、岐阜、和歌山、島根、岡山(津山)、そしてわが町・福岡など、今までの本ではご紹介できていなかった土地を含めて、素敵な歴史スポットとその土地にちなむエピソードを収録しています。

 

神話も積極的に取り入れました。編集作業をしていたら、先人たちの思いが迫ってきて、何度となく泣けてきました(息子は、そんな私を「ナルシスト~!!」とバカにしていましたが…)

 

全国の皆様に早くお届けできたら嬉しいですニコニコ


新刊『幸せの神様に愛される生き方』本日、発売開始です♪

(2017年11月2日のブログ記事より)

『幸せの神様に愛される生き方』が、いよいよ本日、発売となります! すでに読書のすすめさんで200冊の先行販売があっという間に売り切れたので、まだ一般発売されていなかったということを忘れていました(笑)

 

ちなみに読書のすすめさんでの取り扱いも明日、再開されますので、ぜひ店頭をのぞいてみてくださいねニコニコ

 

博多の歴女と呼ばれる私が、7冊目にしてはじめて歴史の話がほとんど出てこない本を出版させていただきました。一番伝えたいメッセージは、ズバリこちら ↓ ↓ ↓

 

アメリカ型の成功哲学を追求し、強い心を持ってチャレンジしている間は、夢は叶いますが、逆に言えば、夢しか叶わないのです。

 

「夢が叶えばいいじゃないか」と多くの人はおっしゃるでしょう。でも、自分の描いた夢が最高の人生であるということは、つまり、「夢」という言葉は美しく魅力的ですが、自分の限界を自分でつくっていることになるのではないでしょうか。

 

人間の可能性は、そんなもんじゃない、私たちが描く夢よりも、私たちの潜在能力は、可能性は、もっと大きいと思うのですニコニコ

 

今まで歴史のエピソードを通じて伝えてきた“日本人の成幸法則”を、歴史のエピソードをほとんど交えずにズバリ表現しました。下記育鵬社さまのサイトで新刊に寄せる思いを語っているので、ご覧いただけたら嬉しいです音譜

http://www.ikuhosha.co.jp/public/introduction07826.html


準備中です
暫くおまちください

れいろう
なでしこ歴史物語♪

(2014年3月12日のブログ記事より)

じゃーん!!

今月から雑誌の連載が始まりました♪

 

モラロジー研究所から出版されている月刊誌『れいろう』です。

連載記事は「なでしこ歴史物語」といいます!!

 

こちらの写真は、れいろう編集部の定方さんと並んでパチリ音譜

下の写真は、連載第1回の「笠森お仙」のイラスト。

金沢のイラストレーターの方が描いてくださったのですが、あまりにイメージ通りで、うっとり。


私は中身が男なので(笑)、武士道を語ることが多いのですが、この企画は「なでしこ」の名の通り、女性のためのエピソードを綴ってまいりたいと思います。

 

生き方のヒントが満載の素敵な雑誌なので、ぜひ手に取ってくださいね!!
http://book.moralogy.jp/magazine/reirou/201403/index.html


静岡、島根、鹿児島、仙台で講演させていただきます!

(2014年4月1日のブログ記事より)

まずはコチラのイラストをご覧ください!!


素敵なイラストでしょう?

モラロジー研究所から出ている月刊誌『れいろう』に、“なでしこ歴史物語”の連載がスタートしたのですが、その連載のイラストを描いてくださっているのが、アオジ マイコさんニコニコ

 

金沢在住の若手イラストレーターの方です。

http://book.moralogy.jp/magazine/reirou/201404/index.html

 

6月22日、私はその金沢に講演に呼んでいただいているので、マイコさんのご都合がつけばご招待しようと思っています。

 

会えるといいなぁ音譜

糸島(4月6日)、静岡(4月12日)、島根(4月19日)、鹿児島(4月29日)、東京(5月11日)、仙台(5月25日)など、この春も全国各地にお邪魔します!!

 

皆さまとご縁をいただけること、楽しみにしていますねニコニコ

 

ちなみに、雑誌れいろうは、本屋さんには置いていないので、お問い合わせや購読のご希望は、電話 04‐7173‐3332、 メール reirou@moralogy.jp までご連絡をお願いします。

 

紹介者に私の名前をお伝えいただければ、れいろう編集部から特製ポストカードがプレゼントされるそうですよニコニコ


なでしこ歴史物語、連載中です♪

(2014年4月26日のブログ記事より)

 

モラロジー研究所から出ている『れいろう』という雑誌、以前からとても素敵だなって思っていましたニコニコ

 

生き方や倫理、道徳など、崇高なだけに、ともすると敷居が高くなるようなテーマを、執筆者が読者の目線までおりてきて、とても親しみやすく書いている…。

 

なかなかこういう雑誌ってないですよね。

 

私は『れいろう』のことを、尊敬する占部賢志先生の『歴史のいのち』という本で知ったのですが、なんとその『れいろう』に、「なでしこ歴史物語」というタイトルで、私の連載がスタートしたのです音譜

(連載は3月号から始まり、ただ今、3回を終えたところです)。

 

歴史は“history”というぐらいですから、やはり男性の物語なんですよね。

 

しかも、私は、見かけと違って(笑)、中身はとても男性的なので、そんな中で、キラリと光る女性のエピソードを見つけて記事にするのは、かなりのチャレンジなんですよ(>し<)

 

 

でも、その分、とても刺激になっていて、毎回苦労しながらも、この連載をお受けして本当に良かったなぁと思っています。

 

実は、こんなに連載が楽しいのには、ワケがありまして…。

 

編集部の方のご紹介でご縁をいただいたアオジ マイコさんのイラストが、毎回イメージにぴったりで、うっとりするほど素敵なんですよニコニコ

 

これは、最新の5月号のイラスト音譜

美貌と慈悲深さを併せ持つ、元祖国民的アイドル・光明皇后です。

 

ねっ、素敵でしょ!!

 

このあと、静御前やお市の方など、日本女性の美しさ(外面の美しさだけでなく、内面も!)をお伝えしていきたいなぁと思っていますニコニコ

 

 

『れいろう』は、一般の書店さんでは扱っていません。

定期購読を申し込むと、毎月自宅に届けてくれます。

 

ちなみに、友人の絵本のソムリエたっちゃんも、好評連載中です!!

 

購読をご希望の方は、『れいろう』編集部までご連絡ください。

 

電話   04‐7173‐3332

FAX   04‐7173‐3324

メール  reirou@moralogy.jp

 

お名前、ご住所、お電話番号、そして紹介者として私の名前をお伝えください。


頼まれ事は試され事!

(2014年8月3日のブログ記事より)

 

昨日は、尊敬する井口先生が主宰なさっているヒトの教育の会の夏合宿で、講義させていただきましたニコニコ

「稽古三昧は人間をつくる」というのが夏合宿のテーマだったんですが、ピアノや習字などの習い事もすべて小6まででやめてしまい、教員採用試験も一度落ちたらあきらめ、何も極めたことのない私が、前に立たせていただいていいのかと懐疑的になりながらも、「人生を極めた達人の話をしていただいたら結構ですよ」というスタッフの方の言葉に背中を押され、「歴史上の偉人たちに行き方の極意を学ぶ」というテーマでお話しさせていただきました。

 

このようなテーマでお話しするのは初めてのことだったので、かなり緊張しましたし、珍しく何日も前から内容を考えました。

 

でも、不思議ですね。

 

好きなことばかりやっていても成長しない。自分でやりたいと手を挙げたことよりも、人から頼まれたことをやっていくと、可能性がどんどん拓けていくんですから…ニコニコ

 

まさか私がこんなテーマでお話しできるなんて、夢にも思っていなかったし、こういう話をしたいとも思っていませんでした。それが何かのご縁で、こうして導かれ、活動の幅が広がっていく。

 

自分には無理と思っても、頼んでくれた人は、「あなたなら出来る! いや、あなたにこそやってほしい」と思ってくれているんですよね、きっと音譜

 

もしかしたら、「頼まれ事は試され事」の本当の意味は、ここにあるのかもしれませんね。

 

実は、今年1月から、モラロジーさんの月刊誌“れいろう”に「なでしこ歴史物語」を連載させていただいています。

 

このお話をいただいた時も、私は正直、気乗りしなかったんです。

だって、歴史は「ヒストリー」って言うでしょ? “history”、つまり男たちの物語なんです。だから女性の生き方を紐解いていくのって、かなり大変なんですよ。

 

でも、「来るもの拒まず、去るもの追わず」をモットーとしている私は、結局この連載をお引き受けすることにしたのですが、やり始めたら、面白くてたまらないんですねニコニコ

 

こんな可能性があったなんて、自分でも驚いているんです。さらに、気分がノリノリなのは、アオジマイコさんというイラストレーターの方が、毎回とても素敵なイラストを描いてくださることも大きいです。

 

“れいろう”8月号のお市の方と浅井三姉妹、そしてこれから出る次号の静御前のイラストを公開しますね!!

ねっ、素敵でしょ?

“れいろう”は書店さんには置いていません。

年間購読をお申し込みいただくと、毎月ご自宅に届きます。

 

興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、れいろう編集部までご連絡ください。
TEL:04-7173-3332 / FAX:同-3324

 

私の名前を出していただいたら、かわいいプレゼントもお送りくださるそうですよ音譜


準備中です
暫くおまちください

その他
準備中です
暫くおまちください

PAGE TOP